NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

「桜尾ジン オリジナル」のレビューと評価【低価格かつハイレベル】

f:id:makersmark3565:20201012010449j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、「桜尾ジン オリジナル」のレビューと楽しみ方を紹介します。

 

 

「スタンダードな味わいで、ちょっと質のいいジンがほしい」

「コスパにもこだわりたい」

そんな方には、ピッタリの一本だと思います。

 

色々な飲み方でポテンシャルを探ってみたので、参考にどうぞ。

 

  

桜尾ジンオリジナルの基本情報

 

まずは桜尾ジンについて、ざっくりみてみましょう。

 

【種別】ドライジン

【製造国】日本(広島県)

【アルコール度数】47%

【容量】700ml

【価格】約2100円(参考小売価格)

 

広島県で作られる、ドライジンです。

 

県特産のレモンなどを、ふんだんに使用して作られています。

国産ジンの中でも、地域色の高いジンだと言えますね。

 

f:id:makersmark3565:20201012024621j:plain

広島県はレモン、ネーブルオレンジ、ダイダイなどの収穫量が全国1位

 

公式サイトが見やすく、オシャレなのでチェックおすすめです。

 

⇒「桜尾ジン」ブランドサイト

 

 

桜尾ジンオリジナルの受賞歴

f:id:makersmark3565:20201006162801j:image

桜尾ジンブランドサイトより画像引用

 

値段おさえめのジンながら、数々の品評会で賞を獲得しています。

 

International Wine and Spirit Competition(IWSC) 2018 - 金賞「Gold」
 

Los Angeles International Spirits Competition 2018- 最高金賞「BEST OF GIN」(ジャパニーズジン初)
 

San Francisco World Spirits Competition 2019- 最高金賞「Double Gold」
 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション - 金賞

 

これは、かなり優秀な成績ですね…。

 

特にIWSCでは、数千点のスピリッツが出展している中で「GOLD」は14商品。

国産ジンの中でも、突出した評価だと思います。

 

 

桜尾ジンオリジナル3つの特徴

一般的なジンと比べると、このあたりが特徴的です。

 

  • 広島県産のボタニカルを使用
  • スタンダードな味わいで使いやすい
  • 低価格である

 

桜尾ジンオリジナルのボタニカル

f:id:makersmark3565:20201012030039j:plain

 

広島県産ボタニカル9種+海外産ボタニカル5種の、計14種を使っています。

 

【広島県産ボタニカル】

  • グリーンレモン
  • ネーブルオレンジ
  • 夏ミカン
  • 青柚子
  • ダイダイ
  • ヒノキ
  • 緑茶
  • 赤紫蘇
  • 高原生姜

 

【海外産ボタニカル】

  • ジュニパーベリー
  • コリアンダーシード

…など計5種類

桜尾ジンブランドサイトより

 

これだけ多くの柑橘を使っているのは、少し珍しいですね。

 

ジンらしい伝統的なボタニカルで、下地もしっかり固めてあります。

 

 

スタンダードな味わいで使いやすい

桜尾ジンの味わいは、正統派ど真ん中。

 

ジュニパーを中心とした、伝統的なロンドンドライジンに近い味です。

 

f:id:makersmark3565:20201012030059j:plain

※筆者はビーフィーターやゴードンに近い味わいだと感じます

 

なので、飲み方を選ばず好きなように楽しめるというのも魅力のひとつですね。

 

POINT

もちろん、無個性でつまらないジン…というわけではありません。

 

柑橘の風味に、はっきりとした個性を感じることができます。

 

 

低価格である

ここが、もっとも優れているところかもしれません。

 

クラフトジンといえば、4000円を超えるものも珍しくない中…

桜尾ジンは、2000円台前半という低価格を実現してます。

 

【ジャパニーズクラフトジンの価格】

  • 桜尾ジン…約2100円
  • 六 Roku…約4200円
  • 季の美…約4600円
  • ニッカカフェジン…約4500円
  • 和美人ジン…約4200円

※amazon参考

※2020年10月時点

 

それでいて、クオリティもしっかり。

幅広い人々に味わってほしいという意図が感じられますね。

 

POINT

もちろん、味わいの良し悪しはその人の好み。

 

ですが、受賞歴などから一定の評価を受けていることが分かりますね。

 

 

桜尾ジンオリジナルのテイスティングレビュー

常温ストレートで味わってみます。

 

f:id:makersmark3565:20201011211848j:image

 

どっしりと構えたジュニパーの風味、柑橘のさわやかさ。

王道の味わいで、安心感がありますね。

 

風味が「濃いな」という感想が、まっさきに出てきます。

どっしりしていて、飲みごたえ充分といったところです。

 

柑橘の感じも、おもしろいですね。

複雑ながら、やわらかなニュアンスもあります。

 

POINT

【他のジンとの味わい比較】

f:id:makersmark3565:20201015225338j:image

 

ビーフィーターとゴードンに近いと思ったので、飲み比べてみます。

 

  • ビーフィーターとの比較

味わいの方向性は、近いです。

桜尾の方がよりフレッシュで、柑橘の香りが強く、シャープな印象。

 

  • ゴードンとの比較 

ゴードンの方はシトラス香がおさえめで、ジュニパーの香りが分かりやすい。

口当たりは桜尾の方が、かなりシャープですね。

 

 

桜尾ジンオリジナルで作るジントニック

色々なトニック、柑橘と合わせてジントニックを作ってみました。

 

f:id:makersmark3565:20201012043626j:plain

 

どれも、フレッシュでドライに仕上がりますね。

これは、どんどんと飲んでいけます。

 

  • レモンを使うと若々しい味わいに
  • ライムなら落ち着いた印象に
  • 変化球で柚子なんかもアリ

副材料は、好みでチョイスするのが良さそうですね。

 

ちなみに、私が特においしいと思ったのはこんなレシピでした。

 

【材料】

桜尾ジン 40ml

フィーバーツリーエルダーフラワートニックウォーター 100ml

ライム 1/6個

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに、桜尾ジンを注ぎ、ライムをしぼってステアする。

トニックウォーターを注ぎ、軽くステアする。

しぼったライムの果肉をそえる。

 

f:id:makersmark3565:20201006145623j:image

 

「エルダーフラワートニックウォーター」と組み合わせ。

シトラスが強調され、非常にさわやな一杯となりました。

 

手前味噌ですが、コイツは美味いです。

わりと自信アリなので、ぜひどうぞ。

 

「フィーバーツリートニックウォーター」について詳しくはこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

 

桜尾ジンオリジナルで作るカクテルのレシピ

スタンダードから創作レシピまで、いろいろ作ってみました。

 

楽しみ方の参考にどうぞ。

 

 

どのレシピでも一定以上の美味しさがあり、とても使いやすいです。

 

シトラス系のジン、ということもありレモンと合わせるカクテルは特におすすめですね。

 

この他のカクテルレシピは、ジンカクテルの記事も参考にどうぞ↓ 

www.green-alaska.com

  

桜尾ジンの公式サイトにもカクテルレシピ多数です↓

⇒桜尾ジンブランドサイト カクテルレシピ

 

 

【少し注意】独特の風味には少し抵抗がある方も

桜尾ジンを飲んで、「風味に少しクセを感じる」という感想だった方も、いるみたいです。

 

たしかに私も、ストレートだと「独特の風味があるな」と感じますね。

 

ちょっと抵抗を感じてしまった方に、ひとつ提案です。

桜尾ジンを、冷凍して使ってみてください。

 

f:id:makersmark3565:20201016132841j:image

 

冷凍することで、クセが和らぎます。

常温と比べると、かなり飲みやすくなると思います。

 

「ショートカクテルのときだけ冷凍する」

という方も多いと思いますが、個人的にはロングカクテルのときも冷凍がいいと思います。

 

もちろん、常温の風味が好きという方もいると思います。

 

なので、自分の好みに寄せる手段のひとつとしてもらえると嬉しいです。

 

 

桜尾ジンオリジナルのまとめ

f:id:makersmark3565:20201011211903j:image

 

最後に、ざっくりまとめ&おさらいです。

 

【桜尾ジンオリジナルのまとめ】

  • 広島県産のジン
  • 県特産の柑橘をボタニカルに使用
  • 味わいはスタンダードな正統派
  • クラフトジンながら低価格
  • 冷凍でカクテルに使うのもおすすめ

 

【当サイト(NomiLOG)おすすめの飲み方】

  • ジントニック
  • ホワイトレディ
  • ジンフィズ
  • オレンジブロッサム

 

このクオリティで、値段はおさえめ。

個人的には、かなりお得感のあるジンだと思います。

 

  • 初めて手にする国産ジンとして
  • ビーフィーターやゴードンの次に飲むジンとして

特に、おすすめの一本ですね。

 

手軽にためせるジンだと思うので、ぜひ手に取ってみてください。

 

 

 

【関連記事】

・「桜尾ジン ハマゴウ」のレビュー 

www.green-alaska.com

  

・「奏 kanade」柚子リキュールのレビュー 

www.green-alaska.com

  

・フレーバードウォッカ「ズブロッカ」のカクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

「桜尾ジン ハマゴウ」のレビューと評価【驚くほど軽やか】

f:id:makersmark3565:20201012010427j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、「桜尾ジン ハマゴウ」のレビューと楽しみ方を紹介します。

 

 

国産のジンに興味がある方。

特にライトな味わいが好きな方には、かなりおすすめの一本です。

 

どのあたりが魅力的なのか?

私なりの評価とともに、お伝えします。

 

  

桜尾ジンハマゴウはどのようなジンなのか?

 

まずは、桜尾ジンハマゴウについて、ざっくりとみてみましょう。

 

【種別】ドライジン

【製造国】日本(広島県)

【アルコール度数】47%

【容量】700ml

【価格】約2600円(参考小売価格)

 

広島県で作られるジンです。

 

「ハマゴウ」をボタニカルとして使用しているのが特徴。

蒸留所近くの「宮島」に、多く自生している海浜植物ですね。

 

f:id:makersmark3565:20201008142732j:image

ハマゴウ - Wikipedia

 

桜尾ジンの公式サイトが見やすく、かつオシャレなのでチェックおすすめです。

 

⇒「桜尾ジン ハマゴウ」ブランドサイト

 

 

桜尾ジンハマゴウの受賞歴

f:id:makersmark3565:20201002172022j:image

桜尾ジンブランドサイトより

 

  • International Wine and Spirit Competition(IWSC) 2019 - 金賞「Gold」

 

  • New York World Wine and Spirits Competition 2019 - 最高金賞「Double Gold」最優秀賞「Best in class」

 

  • The Spirits Business「The Gin Masters」2020 - 金賞「Gold」

 

  • 東京ウイスキー&スピリッツコンペティション - 金賞

 

世界的な品評会では、かなりの高評価ですね。

 

国産ジンの中では、トップクラスに近い評価だと思います。

 

 

桜尾ジンハマゴウのボタニカル

f:id:makersmark3565:20201009032552j:image

 

広島県産ボタニカル6種+海外産ボタニカル6種の、計12種を使っています。

 

【広島県産ボタニカル】

  • ハマゴウ
  • ローズマリー
  • 不知火
  • ラベンダー
  • 緑茶
  • スペアミント

 

【海外産ボタニカル】

  • ジュニパーベリー
  • アンジェリカルート
  • リコリス
  • コリアンダーシード
  • バニラビーンズ
  • キャラウェイシード

桜尾ジンブランドサイトより

 

一般的なジンと比べると、ハーバル、そしてフローラルな構成ですね。

 

ジュニパーやコリアンダーなどの、伝統的なボタニカルでしっかり下地も固めてあります。

 

POINT

【ハマゴウってどんな香り?】

実際に、砂浜に探しにいってみました。

 

f:id:makersmark3565:20201006175409j:image

 

わりとあっさり群生地を発見。

北海道以外なら、広く分布しているらしいです。

 

f:id:makersmark3565:20201006173323j:image

 

傷つけないように、嗅いでみます。

なるほど、花にも葉にも独特のすがすがしい香りがありますね。

 

f:id:makersmark3565:20201006175848j:image

 

特徴的なのは果実。

まるで、生胡椒やジュニパーベリーのような香りがあります。

 

なんだか、古い時代のお香のような…荘厳な感じです。

 

 

桜尾ジンハマゴウのテイスティングレビュー

桜尾ジンハマゴウは、1年ごとにバッチ生産をしています。

 

今回レビューするのは、3rdバッチ。

「桜尾ジンハマゴウ 2020エディション」です。

 

では、常温ストレートで味わってみます。

 

f:id:makersmark3565:20201001160718j:image

 

これは…ちょっとびっくりするくらい、軽やかな味わいですね。

 

口当たりは、かなりスムース。

風味は、ローズマリーのピリッとした感じが分かりやすいですね。

 

ジンらしい、ジュニパーの風味もしっかり。

全体的にさわやか、かつ華やかな印象です。

 

例えるなら、海辺の夏。

 

ボトルデザイン通りの、涼しげなムードを感じることができます。

 

POINT

【他のジンとの味わい比較】

f:id:makersmark3565:20201009032459j:image

 

味わいが近いと思われるジンと、飲み比べてみました。

 

  • 桜尾ジンオリジナルと比べて…

味わいは、まったくの別ものですね。

桜尾ジンの方が、シトラスが効いて、どっしりした飲みごたえです。

 

  • ヘンドリックスジンと比べて…

ヘンドリックスの方が、柔らかい感じですね。

桜尾ハマゴウの方が、ハーバルな印象が強いです。

 

 

桜尾ジンハマゴウで作るジントニック

色々なトニックと組み合わせて、ジントニックを作ってみました。

 

f:id:makersmark3565:20201012005914j:plain

 

おお、どんなトニックで割ってもおいしいですね。

これなら、お好みのものを使って、充分に楽しめると思います。

(エルダーフラワートニックとの組み合わせは、私はちょい微妙だと思いました。)

 

参考までに、個人的にベストだと思ったのは、こんなレシピです。

 

【材料】

桜尾ジン ハマゴウ 40ml

フィーバーツリーメディタレーニアントニック 100ml

ライム 1/6個

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに、桜尾ハマゴウを注ぎ、ライムをしぼってステアする。

トニックウォーターを注ぎ、軽くステアする。

しぼったライムの果肉をそえる。

 

f:id:makersmark3565:20201006114837j:image

 

このレシピだと、ローズマリーの風味が鮮やかに浮かび上がります。

 

ハマゴウの良さが、よく分かる飲み方だと思います。

よろしければ、試してみてください。

 

「フィーバーツリートニックウォーター」について、詳しくはこちら↓ 

www.green-alaska.com

 

  

桜尾ジンハマゴウで作るカクテルのレシピ

今回も、色々なレシピを作ってみました。

 

楽しみ方の参考にどうぞ。

 

 

どれも、華やかでライトな仕上がり。

カクテルに、面白い変化が加わりますね。

 

特によかったのは、ブルーベリーとの組み合わせ。

ボタニカルのハマゴウ、ラベンダー、ローズマリーとのマッチ具合が良きです。

 

この他のカクテルレシピは、ジンカクテルの記事も参考にどうぞ↓ 

www.green-alaska.com

  

桜尾ジンの公式サイトのカクテルも、ぜひ参考にどうぞ↓

⇒桜尾ジンブランドサイト カクテルレシピ

 

 

桜尾ジンハマゴウのまとめ

f:id:makersmark3565:20201001160727j:image

 

最後に、ざっくりまとめます。

 

【桜尾ジンハマゴウのまとめ】

  • 広島で作られる国産ジン
  • ハマゴウという海浜植物を使用
  • さっぱり淡麗な味わい
  • 風味はどこか涼しげで、華やか

 

【当サイト(NomiLOG)おすすめの飲み方】

  • ストレート
  • ソーダ割り
  • ジントニック
  • ギムレット
  • ブルームーン
  • ブルーベリーマティーニ
  • サンクチュアリ(桜尾オリジナルレシピ)

 

国産の中でも、かなり優秀なジンだと思いました。

 

華やかでライトなジンを求める方には、まさにうってつけ。

まだアルコールに不慣れで、飲みやすいジンがほしい方にもいいですね。

 

価格も、無理なく手を出せる範囲内だと思います。

 

 

1年ごとの限定生産なので、お求めの方は在庫があるうちにお早めにどうぞ。

 

 

【関連記事】

・「桜尾ジン オリジナル」のレビュー  

www.green-alaska.com

  

・「奏 kanade」ジャパニーズリキュールのレビュー 

www.green-alaska.com

 

・「モンキー47」ドライジンのレビュー 

www.green-alaska.com

  

「モンキー47 ドライジン」のレビュー【カクテル使いの小ワザあり】

f:id:makersmark3565:20200916021102j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

ジンが大好きで、自宅には10種類以上のストックがあります。

 

今回は、モンキー47ジンのレビューと、楽しみ方を書いていきます。

 

 

クラフトジン人気の、象徴とも言える銘柄。

その味わいには、ファンも多いです。

 

ちなみに私は、今回で2本目の購入。

しっかりと深掘りをしたので、楽しみ方をシェアします。

 

  

モンキー47はどのようなジンなのか?

 

モンキー47について、ざっくりみてみましょう。

 

【種別】ドライジン

【製造国】ドイツ

【アルコール度数】47%

【容量】500ml

【価格】約5400円(Amazon参考)

 

値段は、正直かなり高め。

ですが、販売当初から高い人気を得ているジンです。

 

f:id:makersmark3565:20200930203556j:plain

Drinks International調べ「2020年もっとも流行ったジン」では1位。「2020年もっとも売れたジン」では5位を獲得。

 

昨今のクラフトジンブームを牽引している銘柄といっても、過言ではないと思います。

 

 

モンキー47ジン 2つの魅力

f:id:makersmark3565:20200928170306j:image

 

  • 地域性の高いジンである
  • 47種のボタニカルによる複雑な味わい

 

この2点が、特に優れていると思います。

 

地域性の高いジン

近年では、生産地固有のボタニカルを使用したジンが人気となっています。

 

例をあげると、アイラ島のボタニスト、広島の桜尾ジンなどですね。

 

f:id:makersmark3565:20200930205113j:plain

地域特有のボタニカルを使ったジンは、その土地ならではの味わいを楽しむことができる。 

 

モンキー47ジンも、そんな地域性の高いジンのひとつ。

 

「黒い森」と呼ばれる、ドイツのシュヴァルツヴァルトに自生するボタニカルを使って作られています。

 

f:id:makersmark3565:20200928173156j:image

南北で約160キロに広がる、豊かな自然を有すシュヴァルツヴァルト。観光地としても有名 - Wikipediaより

 

ボタニカルだけではなく、仕込みに使われる水も特徴的。

 

「欧州でもっともまろやかな水」

と言われる、シュヴァルツヴァルトの天然の湧水を使用しています。

 

47種のボタニカルを使用

f:id:makersmark3565:20200930205936j:plain

モンキー47ジンブランドサイトより引用

 

モンキー47に使われるボタニカルは、なんと47種類。

 

普通のジンは5〜10種類くらいなので、これはかなりの多さですね。

 

【モンキー47のボタニカル】

  • ジュニパーベリー
  • トウヒの芽
  • タイマツバナ
  • コリアンダー
  • ウスベニタチアオイ
  • ギニアショウガ
  • ムスクマロウ
  • ラベンダー
  • アンジェリカ
  • カモミール
  • ナツメグ
  • クマツヅラ
  • ジャスミン
  • ローズヒップ
  • ショウガ
  • アカシアの花
  • セージ
  • リコリス
  • オレンジ
  • ブラックベリー
  • クローブ
  • セイヨウサンザシ
  • ブンタン
  • オールスパイス
  • エルダーベリー
  • ミント
  • アーモンド

…など (全種類は非公開)

モンキー47ブランドサイトより

 

これらの原料の多くは、シュヴァルツヴァルト原産。

 

豊かな自然の恵みによって、個性的な味わいを表現している。

これが、モンキー47最大の魅力ですね。

 

POINT

ボタニカルは、けっして「多ければいい」というわけではありません。

 

多すぎると、「ゴチャゴチャしてるな…」という印象になってしまうこともあると思います。

(実際に、そう感じたジンもありました)

 

そんな中、モンキー47は47種ものボタニカルを使いながら、絶妙なバランスを保っている。

 

ここが非常に優れている点だと、私は思います。

 

 

モンキー47ジンのテイスティングレビュー

常温ストレートで味わってみます。

 

f:id:makersmark3565:20200906032211j:image

 

いやー、これは本当においしい…。

 

ハーバル、フローラル、フルーティ。

さまざまな要素を感じます。

 

それでいて、ゴチャゴチャしてる感じではなく、絶妙に調和しているのがすばらしいですね。

 

やや際立っているのは、クランベリーやブラックベリーのようなフルーティさでしょうか。

 

口当たりもやわらかで、心地よい余韻にひたることができますね。

 

POINT

【他のジンとの味わい比較】

f:id:makersmark3565:20200930210433j:plain

 

色々なジンと飲み比べましたが、似ているジンってあまり出てこないですね。

 

ナチュラルさは、ヘンドリックス。

ハーバル感は、ボンベイサファイアに近い要素があります。

…が、正直言ってまったくの別物ですね。

 

まさに、オンリーワンの味わいです。

 

 

モンキー47ジンで作るジントニック

ベストだな、と思えるジントニックを目指して、いろいろ作ってみました。

 

f:id:makersmark3565:20200930210927j:plain

 

個人的な結論としては、

  • 苦味を効かせるよりは華やかに仕上げる
  • ライムよりレモンを使う

といった方が、美味しくなると思いました。

 

ということで、最終的に組み上げたレシピがこちら。

 

【材料】

モンキー47 40ml

フィーバーツリーメディタレーニアントニックウォーター 100ml

レモンピール

 

【作り方】

氷を入れたグラスにモンキー47を注いで、ステアする。

トニックウォーターで満たして、軽くステアする。

レモンピールをふりかけて飾る。

 

f:id:makersmark3565:20200923211332j:image

 

「メディタレーニアントニックウォーター」との組み合わせです。

 

割るだけでバランスが取れたので、レモンはピールのみで香り付け。

さっぱりフレッシュ、かつ華やかな仕上がりとなりました。

 

フィーバーツリートニックについて詳しくは、こちらをどうぞ↓ 

www.green-alaska.com

  

もちろんこれは、あくまでも私の好み。

あなたも、自分好みのレシピを探ってみてください。

 

ぶっちゃけるとモンキー47がおいしいので、どんな組み合わせでもおいしいです(笑)

 

 

モンキー47ジンで作るカクテル

今回も、いろいろ作ってみました。

 

モンキー47を楽しむときの参考に、ぜひどうぞ。

 

 

ネグローニは、その調和感にびっくり。

思わず、飲んで声が出ました。


ソーダ割りも、衝撃的なおいしさでしたね。

お手軽にこれだけの味が出せるのは、すばらしすぎます…。

 

「特別な一杯を作りたい」という方にとっては、かなり有用ですね。

 

カクテルレシピは、「モンキー47ブランドサイト」にも多数掲載されています。

そちらも、参考にどうぞ。

 

⇒モンキー47 公式サイト カクテルレシピ

※英語ですが、レシピはなんとか読み取れると思います

 

 

【小ワザ】モンキー47はジンのブレンドカクテルにもよく使われる

バーテンダーさんから聞いたり、技術書を見て知った技術です。

 

f:id:makersmark3565:20200928164054j:image

 

  • レシピ例 (ジントニック)

【材料】

ゴードンジン 40ml

モンキー47 5ml

ライム 1/6個

トニックウォーター 100ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに、モンキー47→ゴードンの順に注ぎ、ライムをしぼる。

ステアして、トニックウォーターで満たす。

軽くステアして、ライムを飾る。

 

ジュニパー主体のジンをベースにして、そこにモンキー47の華やかさを足すイメージ。

 

たったの5mlですが、驚くほどリッチな味わいになります。

家飲みでも使える小ワザなので、ぜひ試してみてください。

 

POINT

ジントニックの他には、マティーニなどにも応用できます。

 

  • タンカレーNo.10+モンキー47
  • シップスミスVJOP+モンキー47
  • ゴードン+モンキー47

 

この辺りの組み合わせは、実際に見たことがありますね。

 

 

モンキー47ジンのまとめ

f:id:makersmark3565:20200906032238j:image

 

最後に、ざっくりとまとめます。

 

【モンキー47ジンのまとめ】

  • ドイツの自然の恵みによって作られるジン
  • 47種ものボタニカルを使用
  • やや割高だが、世界的に高い人気を誇る
  • 味わいは複雑で、個性的
  • カクテルにすると特別感のある一杯に

 

【当サイト(NomiLOG)おすすめの飲み方】

  • 常温ストレート
  • ジントニック
  • ソーダ割り
  • マティーニ
  • ネグローニ

 

「ジンが大好き」という方なら、ぜひとも手にしてほしい一本です。

 

正直、コスト的に手軽に手は出しづらいです。

ですが、それに見合う価値はじゅうぶんにあると私は思います。

 

特別なときに飲むジンとして、ストックしてみてください。

 

 

 

【関連記事】

・国産ジン「六 Roku」のレビュー 

www.green-alaska.com

  

・養命酒製造のジン2種のレビュー 

www.green-alaska.com

  

・フレッシュフルーツカクテルのレシピまとめ 

www.green-alaska.com

  

薬草酒「ウニクム」のレビュー【超苦いです/だがそれがいい】

f:id:makersmark3565:20200920021811j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

「ウニクム」というお酒を、衝動買いしました。

 

 

ハンガリーの伝統的な薬草酒です。

 

このお酒、まだまだマイナーですが、

「薬草系リキュールが好きで好きでたまらない!」

という方には、強烈に刺さる味かもな…と思いました。

 

いつものように、色々な飲み方を試してみたので、参考にどうぞ。

 

  

ウニクムとはどんなお酒なのか?

 

まずは、ウニクムについてざっくりみてみましょう。

 

【分類】リキュール

【原材料】ハーブ、スパイスなど

【製造国】ハンガリー

【アルコール度数】40%

【価格】約2600円(500mlボトル amazon参考)

 

原料となるのは、40種類以上のハーブ、スパイス。

そちらを元に原酒を作り、オーク樽で熟成させてボトリングされます。

 

詳しい製法、原料は非公開。

まさに、門外不出のレシピとなっています。

 

貴族たちの間で親しまれた薬草酒

ウニクムが生まれたのは、今から200年以上前。

 

当時の皇帝、ヨーゼフ2世の健康を願って、ハーブ酒を作ったのが始まりとされています。

 

f:id:makersmark3565:20200920022715j:plain

ヨーゼフ2世 - Wikipediaより

 

その味わいと効能は、貴族たちの間で評判となります。

 

それからウニクムは、健康のためのお酒として、ヨーロッパに定着していきました。

 

ハンガリーでは「養命酒」のように飲まれている

f:id:makersmark3565:20200920022626j:plain

 

現地では、食後にストレートで飲まれることがほとんどだそうです。

 

嗜好品として、そして健康飲料としても親しまれているようですね。

これは、ドイツのイェーガーマイスターや、ウンダーベルグに近い位置付けです。

 

【参考】ハーブリキュールの種類まとめ↓ 

www.green-alaska.com

  

私もストレートで飲んでみましたが、たしかにこれは胃がスッキリする感じがします。

 

「ウニクム」の語源

f:id:makersmark3565:20200920022604j:plain

 

「UNICUM」には、英語の「UNIQUE」と同じ意味があります。

 

日本語ですと、「独特な」「一風変わった」みたいな意味ですね。

 

これは、ウニクムを初めて飲んだ皇帝が

「Das ist ein UNICUM(これはユニークだ)」

と、言ったことから名付けられたそうです。

 

名は体を表すということで、こちらも面白いエピソードだと思います。

 

 

ウニクムのテイスティングレビュー

常温ストレートで飲んでみます。

 

f:id:makersmark3565:20200903062136j:image

 

これは…かなり独特な味わいですね。

 

薬草や柑橘のピールを思わせる、強い苦味。

特に余韻には、しっかりと主張してきます。

 

甘みは、ほとんどなし。

かなり複雑な風味で、飲みごたえがありますね。

 

POINT

f:id:makersmark3565:20200920023448j:plain

 

味わいを例えるなら…

カンパリ+イェーガーマイスターから甘みを抜いたような感じですかね。

 

ハーブリキュール、というよりビターズに近い味わいかもしれません。

 

正直、最初は「苦いな…」と思いましたが、気がついたら美味しく感じるようになってましたね。

こういう味って、なんか不思議とクセになります。

 

 

ウニクムの飲み方、カクテルレシピ

ストレートで飲むのが定番。

ですが、少々味わいが強いので、カクテルで飲むのもおすすめです。

 

私がためした飲み方を、紹介します。

 

ソーダ割り

f:id:makersmark3565:20200920021840j:plain

 

【材料】

ウニクム 30ml

炭酸水 適量

 

【作り方】

氷を入れたグラスにウニクムを注ぎ、ステアする。

炭酸水で満たして、軽くステアする。

 

ソーダで割ると、甘みはほぼ感じず、非常にドライな味わいに。

 

薬草の複雑な風味、そして苦味を存分に味わえます。

 

水割り

f:id:makersmark3565:20200918031428j:image

 

【材料】

ウニクム 45ml

水 60ml

オレンジピール

 

【作り方】

氷を入れたミキシンググラスにウニクムと水を入れて、ステアする。

氷を入れたグラスに注ぎ、オレンジピールをしぼって飾る。

 

「Bar BenFiddich」鹿山氏、提案のカクテル。

 

不思議と、甘さが増すような感じがしますね。

薬草の風味も、じっくりと味わうことができます。

 

ウニクムジンジャー

f:id:makersmark3565:20200923215122j:plain

 

【材料】

ウニクム 30ml

ジンジャーエール 100ml

 

【作り方】

氷を入れたグラスにウニクムを注ぎ、ステアする。

炭酸水で満たして、軽くステアする。

 

薬草+生姜で、いかにも健康になりそうな味わいに。

 

刺激的で、香りもよし。

甘さもあるので、飲みやすい一杯です。

 

ツヴァックソーダ

f:id:makersmark3565:20200906033736j:image

 

【材料】

ウニクム 30ml

ライムジュース 15ml

シュガーシロップ 7.5ml

炭酸水 50ml

クラッシュドアイス

 

【作り方】

ウニクム、ライムジュース、シロップをシェーカーに入れ、氷を詰めてシェークする。

クラッシュドアイスを入れたグラスに注ぎ、炭酸水で満たす。

 

甘味と酸味が加わることで、苦味が和らいで飲みやすくなっています。

 

さわやかに、スッキリと楽しみたい方にもおすすめです。

 

ブダペストトニック

f:id:makersmark3565:20200904041222j:image

 

【材料】

ウニクム 30ml

レモンジュース 10ml

トニックウォーター 50ml

 

【作り方】

氷を入れたグラスにウニクムとレモンジュースを注ぎ、ステアする。

トニックウォーターを注ぎ、ステアする。

 

ブダペスト=ハンガリーの首都。

 

コクとキレがあり、さわやか。

ながら、余韻にはしっかりとした苦味を感じる一杯です。

 

おすすめのトニックウォーターについてはこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

エンペラー

f:id:makersmark3565:20200918031441j:image

 

【材料】

ウニクム 45ml

スイートベルモット 30ml

オレンジキュラソー 15ml

オレンジピール

 

【作り方】

氷を入れたミキシンググラスに材料を入れて、ステアする。

カクテルグラスに注ぎ、オレンジピールをしぼる。

 

甘め、強めのカクテルが好きな方におすすめのレシピ。

 

力強い薬草の風味と、オレンジフルーティさがベストマッチです。

 

ウニクムネグローニ

f:id:makersmark3565:20200917035000j:image

 

【材料】

ジン 40ml

ウニクム 20ml

スイートベルモット 20ml

オレンジピール

 

【作り方】

氷を入れたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

オレンジピールをしぼって飾る。

 

思いつきで、ネグローニをツイストしてみました。

 

薬草感と苦味が強めになり、より飲みごたえのある味わいに。

強めのカクテルが好きな方は、ぜひどうぞ。

 

ウニクムアイアンマン

f:id:makersmark3565:20200919050913j:image

 

【材料】

ジン 30ml

ウニクム 20ml

アンゴスチュラビターズ 2dash

炭酸水 適量

 

【作り方】

氷を入れたグラスにジン、ウニクム、ビターズを注ぎ、ステアする。

炭酸水で満たして、ステアする。

 

ウンダーベルグで作る「アイアンマン」をツイストしてみました。

 

どっしり力強い味わいで、飲みごたえあり。

薬草系の材料の組み合わせなので、相性◯です。

 

ウニプレッソマティーニ

f:id:makersmark3565:20200921043902j:image

 

【材料】

ウニクム 45ml

エスプレッソ 60ml

シュガーシロップ 1tsp

ビターチョコレート

 

【作り方】

シェーカーに材料を入れて、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぎ、チョコレートを削ってふりかける。

 

「Bar BenFiddich」鹿山氏、提案のカクテルをもうひとつ。

 

香りが斬新、かつ魅惑的。

これは私としては、かなりおすすめのレシピだと思いました。

 

 

ウニクムのまとめ

f:id:makersmark3565:20200903062228j:image

 

最後に、ざっくりとまとめます。

 

【ウニクムのまとめ】

  • ハンガリーの国民的薬草酒
  • 「養命酒」のように親しまれている
  • クセになる苦味と薬草の風味
  • 甘さはほとんどなし
  • ストレート、カクテルなどで楽しめる

 

正直、誰もが「おいしい」と思うお酒ではないと思います。

ですが、薬草系の味が好きな方には、強烈に刺さる可能性アリです。

 

好奇心とチャレンジ精神をもって、ためしてみてください。

 

 

やや割高ですが、100mlのボトルもあり↓

 

 

【関連記事】

・カンパリで作るカクテルのレシピ 

www.green-alaska.com

  

・ハーブリキュール「シャルトリューズ」のレビュー

www.green-alaska.com

  

・苦味酒「ビターズ」の種類と活用方法 

www.green-alaska.com

 

フィーバーツリートニックウォーターが世界中で愛される3つの理由

f:id:makersmark3565:20200916021007j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、「フィーバーツリートニックウォーター」の魅力について書いていきます。

 

 

フィーバーツリーは、世界中のトップバーで愛される、高品質のトニックウォーター。

 

私も家飲みでちょっと贅沢したいときには、よく使っています。

 

f:id:makersmark3565:20200908155631j:imagef:id:makersmark3565:20200908155638j:image

※Drinks International「2020年もっとも売れたトニックウォーター」「2020年もっとも流行ったトニックウォーター」で一位を獲得 フィーバーツリー公式サイトより

 

では、この人気の秘密は?

 

ということで、その魅力と楽しみ方を紹介していこうと思います。

 

  

フィーバーツリートニックウォーターが愛される3つの理由

 

次の3つです。

 

  • 品質重視のブランドコンセプト
  • トニック本来の味わいを楽しめる
  • クラフトジンを引き立ててくれる

  

品質重視のブランドコンセプト

f:id:makersmark3565:20200914021225j:image

 

フィーバーツリーのコンセプトの象徴となる、キャッチコピーがこちら。

 

If 3/4 of your drink is the mixer, mix with the best.

- カクテルの3/4が割り材なら、ベストなものを選ぶべき -

 

フィーバーツリーが生まれたのは、2005年。

実はその当時、トニックウォーターの質というのはあまり気にされていませんでした。

 

「上質なジンを使っても、トニックの質が悪ければ、そのジントニックは台無しになってしまう」

 

これに気付いたのが、フィーバーツリーの創業者、チャールズ・ロールズさんとティム・ワリローさん。

 

そして、2人は自らの手でプレミアムトニックを作ることを決意します。

 

f:id:makersmark3565:20200916022256j:plain

2人はアフリカや中南米を旅して、理想のトニックウォーターに必要な素材を集めた - フィーバーツリー公式サイトより
 

こうして生まれたのが、「フィーバーツリー」のトニックウォーター。

 

その味わいは、世界のトップバーやレストランでも認められ、トニックウォーターのトップブランドへと登りつめます。

 

トニック本来の味わいを楽しめる

フィーバーツリーの味わいをひとことで言うなら、「ナチュラル」

トニックウォーター本来の、自然な苦味が楽しむことができます。

 

では、トニック本来の味とはいったいなんなのか?

それは、キナ由来の成分による味わいです。

 

【良質な苦味を生み出す、キナのフレーバー】

f:id:makersmark3565:20200909174542j:image

キニーネの元となる「アカキナノキ」樹皮から成分を摂取する - Wikipediaより

 

トニックウォーターの起源は、マラリア防止のための強壮剤。

キナの木から採れる「キニーネ」を飲みやすく調合したのが始まりとされています。

 

つまり、キニーネを含むトニックウォーターこそが本来の姿。

 

…なのですが、現在ではコストなどの関係で、苦味料で代用するものがほとんどです。

 

フィーバーツリーは、キナ由来の成分を含む数少ないトニックウォーターとなっています。

 

ちなみに、フィーバーツリーは人工甘味料、人工香料、保存料なども未使用。

 

素材にこだわった、自然派のトニックウォーターと言えるでしょう。

 

クラフトジンを引き立ててくれる

フィーバーツリー流行の一因となっているのが、近年のクラフトジンブーム。

 

質の高いジンを活かす、質の高いトニックが求められるようになったというわけですね。

 

f:id:makersmark3565:20200915122749j:image

 

ジンの風味をひきたて、不自然な甘さを加えることもない。

 

まさに、名脇役となってくれます。

 

 

フィーバーツリートニックウォーターで作るジントニック

実際に、ジントニックを作ってみるとフィーバーツリーの良さがよく分かります。

 

レシピ例は、こんな感じ。

 

【材料】

お好みのジン 40ml

フィーバーツリートニックウォーター 100ml

ライム 1/6個

 

【作り方】

氷を入れたグラスにジンを注ぎ、ライムをしぼる。

よくステアして、トニックウォーターで満たす。

軽くステアして、しぼったライムをそえる。

 

f:id:makersmark3565:20200909181837j:image

 

フィーバーツリーで割るだけで、味わいがググッと高まるのが実感できると思います。

 

ちなみに高品質のジンを使うなら、こんなレシピもおすすめ。

 

【材料】

ジン 40ml

フィーバーツリートニックウォーター 80ml

炭酸水 20ml

 

【作り方】

氷を入れたグラスにジンを注ぎ、ステアする。

トニック→炭酸水の順に注ぎ、軽くステアする。

 

f:id:makersmark3565:20200909181848j:image

 

ジンの味わいを活かす作り方です。

こちらの、南雲主于三氏のレシピブックを参考にしました↓

 

 

POINT

フィーバーツリーは、やや苦味が強め。

なので、少しの炭酸水で伸ばしてやるとジンの風味が引き立ちます。

 

爽快感も出ますし、おすすめの小ワザですね。

 

 

フィーバーツリートニックウォーターのラインナップ

f:id:makersmark3565:20200914021016j:image

 

国内で手に入りやすいのは、次の3つ。

 

  • プレミアムインディアントニックウォーター
  • メディタレーニアントニックウォーター
  • エルダーフラワートニックウォーター

 

基本のトニックウォーターを使う方が多いですが、他の2つも見逃すには惜しいおいしさです。

 

それぞれの、おすすめの使い方を紹介します。

 

フィーバーツリープレミアムインディアントニックウォーター

 

フィーバーツリーの人気の象徴である、スタンダードなトニックウォーター。

 

ナチュラルでしっかりと効いた苦味が、心地よい。

泡立ちも、シャンパーニュのように細やかで上品さがあります。

 

【おすすめの使い方】

f:id:makersmark3565:20200909181930j:image

  • クラフトジンと合わせる
  • カクテルを力強い味わいにしたいときに

 

【相性がいいと感じたジン】

  • シップスミス
  • 六 Roku
  • No.3

 

カクテルの質を高めたいときに、汎用的に使えます。

特に、味わいの強いお酒に合わせると良さが分かりやすいですね。

 

私は、ジュニパーの効いたジンとの組み合わせが好きです。

 

フィーバーツリーメディタレーニアントニックウォーター

 

地中海のシトラスと、ハーブの風味を加えたトニック。

 

基本のフィーバーツリーと比べるとハーバルで、かなりさっぱりした味わいですね。

どことなく、夏っぽい雰囲気がある気がします。

 

【おすすめの使い方】

f:id:makersmark3565:20200909181954j:image

  • シトラス系、またはハーバル系のジンと合わせる
  • スプモーニタイプのレシピに

 

【相性がいいと感じたジン】

  • ビーフィーター
  • モンキー47
  • ボンベイサファイア

 

シトラス系のジンと合わせたときの調和感が、すばらしい。

ビーフィーターを使うなら、個人的にはトニックはこれ1択です。

 

柑橘に合うので、スプモーニ系のレシピにもどうぞ。

 

スプモーニタイプのカクテルまとめはこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

フィーバーツリーエルダーフラワートニックウォーター

 

こちらは、英国産のエルダーフラワーの風味を加えたトニックウォーター。

 

フローラルな風味で、こちらもさっぱりとした味わい。

エルダーフラワー特有のマスカット香が、華やかさを演出していますね。

 

【おすすめの使い方】

f:id:makersmark3565:20200917035234j:image

  • フルーティ系、またはサッパリ系のジンと合わせる
  • カクテルを華やかに仕上げたいときに

 

【相性がいいと感じたジン】

  • ヘンドリックス
  • ボタニスト
  • 香の森

 

こちらも、特定のジンと合わせたときの味わいがすばらしい。

ヘンドリックスなんかは、かなり好相性だと感じました。

 

エルダーフラワーがレモンと合うので、ピールをすると、さらに良きです。

 

 

フィーバーツリートニックウォーターのまとめ

f:id:makersmark3565:20200909182015j:image

 

最後に、ざっくりとまとめです。

 

【フィーバーツリートニックのまとめ】

  • 品質重視のプレミアムトニック
  • キナ由来の自然な苦味
  • クラフトジンと相性◯
  • 通常のトニックは汎用的に使える
  • メディタレーニアンはシトラス系ジンに
  • エルダーフラワーはサッパリ系ジンに

 

家飲みで使うとなると、やや割高感はありますが、それに見合った価値はあると思います。

 

質の高いジンを手に入れたときは、ぜひ使ってみてください。

特別感のある一杯になること、まちがいなしです。 

⇒AMAZONでフィーバーツリーを探してみる

 

ジンとの組み合わせ例やカクテルレシピは、フィーバーツリー公式サイトも参考にどうぞ。

⇒Fever-Tree Pairing Guide(英語)

⇒Fever-Tree Cocktails(英語)

 

 

【関連記事】

・おすすめのトニックウォーター3つ+α 

www.green-alaska.com

  

おいしいジントニックの作り方 

www.green-alaska.com

  

・国産ジン「六 roku」のレビュー 

www.green-alaska.com

  

【簡単】カンパリのカクテルレシピ19種【おいしく作るコツあり】

f:id:makersmark3565:20200910184428j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、「カンパリ」を使ったカクテルレシピを紹介します。

 

 

お手軽レシピから本格レシピまで、いろいろ作ってみました。

やはり、カンパリは美味しいですね。

 

飲んでみて「これはおすすめできるな…」と思ったものを、シェアしたいと思います。

 

  

カンパリのお手軽な飲み方

まずはカンパリを割り材で割って、お手軽に楽しんでみましょう。

 

f:id:makersmark3565:20200829043327j:image

f:id:makersmark3565:20200831222337j:image

f:id:makersmark3565:20200829031733j:image

 

【材料】

カンパリ 30〜45ml

お好みの割り材 90〜120ml

※割合はお好みで

 

【作り方】

グラスに氷を入れて、カンパリを注ぎ、よく混ぜて冷やす。

よく冷やした割り材を注ぎ、軽く混ぜる。

 

定番の割り材&試してみてよかったものはこちら。

 

  • ソーダ割り
  • オレンジジュース割り
  • トニックウォーター割り
  • グレープフルーツジュース割り
  • ウーロン茶割り
  • ジンジャーエール割り
  • 7UP割り
  • オランジーナ割り

 

カンパリソーダ、カンパリオレンジ、カンパリウーロン。

定番のカクテルは、安定のおいしさですね。

 

「7UP割り」は個人的にイチオシ。

カンパリの苦味が和らいで、非常に飲みやすくなります。

 

POINT

【定番のレシピの味を高める小ワザ】

  • カンパリソーダ

生のレモンやオレンジをひと絞りする。

 

  • カンパリオレンジ、カンパリグレープフルーツ

生の果実を絞ったジュースを使う。

 

フルーツのフレッシュさが加わることで、リッチな味わいとなります。

 

ちなみにやや上級者向けですが、ストレートやオン・ザ・ロックで楽しむのも良きです。

 

苦味がストレートにきますが、それがたまらない。

 

 

カンパリを使った本格カクテルのレシピ

本格レシピにも、トライしてみましょう。

 

本格とはいえ、自宅でも簡単に作れるものも多いです。

ぜひ、バーの味をおうちでも楽しんでみてください。

 

スプモーニ

f:id:makersmark3565:20200829031651j:image

 

【材料】

カンパリ 30ml

グレープフルーツジュース 45ml

トニックウォーター 適量

 

【作り方】

氷を入れたグラスにカンパリ、グレープフルーツジュースを注いで、ステアする。

トニックウォーターで満たして、軽く再ステアする。

 

カンパリカクテルの人気レシピ。

 

しぼりたてのフレッシュジュースのような、みずみずしい味わい。

その日の一杯目には、もってこいのカクテルですね。

 

ベースを変えると、お手軽にアレンジも楽しめます↓ 

www.green-alaska.com

  

カンパリスプリッツ

f:id:makersmark3565:20200829043232j:image

 

【材料】

カンパリ 30ml

白ワイン 20ml

炭酸水 50ml

 

【作り方】

氷を入れたグラスにカンパリ、白ワインを注いで、ステアする。

炭酸水で満たして、軽く再ステアする。

お好みで、レモンやオレンジを飾る。

 

イタリアで食前酒として、人気が高いカクテル。

 

白ワインが加わることで、上品さが生まれ、苦味もおだやかに。

非常に、バランスのいい味わいの一杯です。

 

アメリカーノ

f:id:makersmark3565:20200829031643j:image

 

【材料】

カンパリ 30ml

スイートベルモット 30ml

炭酸水 適量

オレンジスライス

 

【作り方】

氷を入れたグラスにカンパリ、スイートベルモットを注いで、ステアする。

炭酸水で満たして、軽く再ステアする。

お好みで、オレンジを飾る。

 

こちらも、人気の高いロングカクテル。

 

やや甘めの味わいで、深みのある味わい。

フレッシュオレンジを加えると、さらにバランスが良くなります。

 

スイートベルモットの楽しみ方とおすすめ銘柄はこちらの記事にて↓ 

www.green-alaska.com

 

ビシクレッタ

f:id:makersmark3565:20200830012034j:image

 

【材料】

カンパリ 45ml

白ワイン 45ml

 

【作り方】

氷を入れたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

レモンピールをふりかけて飾る。

 

シンプルでクラシックなレシピ。

 

味わいはっきりで、飲みごたえがありますね。

ゆっくりじっくり楽しみたいときに、おすすめの一杯です。

 

POINT

ソーダを少量加わえるレシピもあります。

味わいが強すぎるな…と思った方は、そちらをどうぞ。

 

ネグローニ

f:id:makersmark3565:20200829031617j:image

 

【材料】

ジン 30ml

カンパリ 30ml

スイートベルモット 30ml

オレンジピールまたはオレンジスライス

 

【作り方】

氷を入れたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

オレンジピールやオレンジスライスを飾る。

 

世界的に、かなり人気の高いレシピ。

 

アルコールは強めですが、じっくり向き合う価値ありのカクテルです。

 

POINT

ジンをはっきり主張させたいときは、分量を増やすのもアリです。

私は、2:1:1の割合で作るときもあります。

 

あと、ジンの銘柄をいろいろ変えて楽しむのもよいです。

 

ブールバルディエ

f:id:makersmark3565:20200829031627j:image

 

【材料】

ライウイスキー 30ml

カンパリ 30ml

スイートベルモット 30ml

オレンジピール

 

【作り方】

氷を入れたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

オレンジピールをふりかけて飾る。

 

ネグローニの派生カクテルのひとつ。

 

どっしり深みのある味わいで、とても飲みごたえがあります。

ネグローニより、やや柔らかい印象になりますね。

 

カンパリシェカラート

f:id:makersmark3565:20200830012021j:image

 

【材料】

カンパリ 60ml

(お好みで)レモンジュース 1tsp

 

【作り方】

材料をシェーカーに注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

カンパリをシェイクしただけ…?

と思ってしまいますが、びっくりするほど味が変わります。

 

空気が含まれて、加水がされることでマイルドに。

意外な変化に、驚くカクテルです。

 

ホットカンパリ

f:id:makersmark3565:20200910065637j:image

 

【材料】

カンパリ 40ml

蜂蜜 1tsp

レモンジュース 1tsp

熱湯 適量

 

【作り方】

耐熱グラスに材料を注ぎ、軽くステアする。

 

ちょっと意外な、ホットのレシピ。

 

フルーティな印象が際立ちますね。

温めると、前面に出てくる風味が変わって面白いです。

 

カプリ

f:id:makersmark3565:20200909023839j:image

 

【材料】

カンパリ 45ml

ウォッカ 15ml

シュガーシロップ 1tsp

アロマチックビターズ 2dash

 

【作り方】

材料をシェーカーに注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

カンパリの風味を、ふくらませたような味わいの一杯。

 

より複雑に、かつ飲みやすくなりますね。

 

ラブミーテンダー

f:id:makersmark3565:20200829031608j:image

 

【材料】

ホワイトラム 30ml

カンパリ 10ml

グレープフルーツジュース 20ml

レモンジュース 1tsp

 

【作り方】

材料をシェーカーに注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

love me tender=優しく愛して。

 

ほろ苦く、ふくよかな味わい。

ラムとの組み合わせは少し珍しいですが、個人的には好きです。

 

カクテルベースにおすすめのホワイトラムの紹介はこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

ジェノバウォッカ

f:id:makersmark3565:20200829031559j:image

 

【材料】

ウォッカ 40ml
カンパリ 20ml
オレンジジュース 60ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

お好みで、オレンジスライスを飾る。

 

カンパリオレンジ+ウォッカなレシピ。

 

ふくよかさと飲みごたえが出て、よりカクテルらしい味わいになりますね。

お好みのウォッカでどうぞ。

 

ウォッカの味わい比較はこちらの記事にて↓ 

www.green-alaska.com

  

リンゴのスプモーニ

f:id:makersmark3565:20200904041109j:image

 

【材料】

カンパリ 20ml

アップルジュース 60ml

トニックウォーター 60ml

レモンジュース 1tsp

 

【作り方】

氷を入れたグラスにカンパリ、アップルジュース、レモンジュースを注いで、ステアする。

トニックウォーターで満たして、軽く再ステアする。

 

ちょっと思いつきですが、スプモーニをアップルジュースで作成。

 

スイートでフルーティさを感じる一杯となりました。

 

プレリュードフィズ

f:id:makersmark3565:20200906211917j:image

 

【材料】

カンパリ 30ml

カルピス 20ml

レモンジュース 10ml

炭酸水 適量

 

【作り方】

シェーカーにカンパリ、カルピス、レモンジュースを注ぎ、氷を詰めてシェークする。

氷を入れたグラスに注ぎ、炭酸水で満たす。

レモンスライスを飾る。

 

乳酸菌飲料との、少しめずらしい組み合わせ。

 

苦味は、ややマイルドに。

カンパリのフルーティさが際立つ一杯です。

 

オプリス

f:id:makersmark3565:20200907201901j:image

 

【材料】

ジン 20ml

オレンジキュラソー 20ml

カンパリ 10ml

オレンジジュース 50ml

 

【作り方】

グラスのふちに塩をつけて、スノースタイルにする。

氷を入れて材料を注ぎ、ステアする。

 

やや強めの、ロングカクテル。

 

ベースがジンなので、シャープな味わいにまとまっています。

カンパリの苦味も、キリッと引き立ちますね。

 

ノースポーラー

f:id:makersmark3565:20200907201852j:image

 

【材料】

ジン 30ml

カンパリ 30ml

ホワイトキュラソー  30ml

オレンジスライス

 

【作り方】

氷を入れたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

オレンジスライスを飾る。

 

フレッシュ感の強いネグローニ、といった味わい。

 

甘みがあって飲みやすいですが、アルコールはかなり強めなので、少し注意ですね。

 

サウスビーチ

f:id:makersmark3565:20200915214007j:image

 

【材料】

カンパリ 15ml

アマレット 15ml

オレンジジュース 40ml

シュガーシロップ 10ml

オレンジピール

 

【作り方】

材料をシェーカーに注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぎ、オレンジピールを飾る。

 

甘口にまとめた、ショートカクテル。

 

フレッシュ感もあり、苦味も効いているので、くどく感じないのがいいですね。

上品な香りの一杯です。

 

カピストラーノ

f:id:makersmark3565:20200910065703j:image

 

【材料】

ブランデー 30ml

カンパリ 15ml

レモンジュース 15ml

グレナデンシロップ 1tsp

 

【作り方】

材料をシェーカーに注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

ブランデーと合わせたレシピ。

 

上品にさっぱりとまとまっていますね。

それでいて、カンパリの苦味もしっかり楽しむことができます。

 

ラブサイン

f:id:makersmark3565:20200909023856j:image

 

【材料】

ウイスキー 30ml

カンパリ 20ml

ホワイトキュラソー 10ml

ジンジャーエール 適量

 

【作り方】

ウイスキー、カンパリ、ホワイトキュラソーをシェーカーに注ぎ、氷を詰めてシェークする。

氷を入れたグラスに注ぎ、ジンジャーエールで満たす。

 

今回は、ジンジャーエールとよく合うI.W.ハーパーを使ってみました。

 

カクテル名のイメージのおかげか、どこか情熱的な味わいに感じますね。

これめっちゃ美味しいです。おすすめ。

 

 

カンパリについて、深く知ろう

f:id:makersmark3565:20200907171555j:image

 

「カンパリはよく飲むけど、どんなお酒なのか意外と知らない…」

という方もいると思います。

 

ということで、カンパリについて深掘りして別記事にまとめてみました。

 

・意外と知らないカンパリの特徴と魅力について↓ 

www.green-alaska.com

  

実は近年では、世界的にカンパリ人気が高まりつつあります。

そのあたりの話も面白いので、ぜひこちらもどうぞ。

 

 

家飲みでカンパリカクテルを楽しもう

f:id:makersmark3565:20200903164526j:image

 

意外と、多彩なレシピがあることが学べたとおもいます。

 

バリエーションを増やせば、より深く家飲みを楽しむことができますね。

好奇心をもって、いろいろなレシピを試してみてください。

 

↑BAR BenFiddichさんが紹介していたカンパリソーダ。ヤバいくらい美味しかった…(笑)

 

 

 

【関連記事】

・黄色のカンパリ「スーズ」の特徴とカクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

・おすすめのハーブリキュールまとめ 

www.green-alaska.com

  

・フレッシュフルーツカクテルのレシピまとめ 

www.green-alaska.com

  

【苦味を楽しむ】リキュール「カンパリ」の魅力と楽しみ方

f:id:makersmark3565:20200910185711j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、ハーブリキュール「カンパリ」についてです。

 

 

「カンパリソーダ」や「カンパリオレンジ」のベースとなるお酒ですね。

 

わりと身近な存在ですが、意外と知らないこのリキュール。

魅力とともに、楽しみ方を紹介していきます。

 

  

カンパリとはどんなリキュールなのか?

 

それでは、カンパリについてざっくりとみていきましょう。

 

【分類】リキュール

【原材料】ハーブ、スパイス、オレンジなど

【製造国】イタリア

【アルコール度数】25%

【価格】約1600円(700mlボトル amazon参考)

 

いわゆる、「薬草系リキュール」ですね。

 

原料の詳細は、非公開。

60種類、あるいはそれ以上のスパイスやハーブが使われていると言われています。

 

以下、公式の紹介文です。

 

カンパリは、苦みのあるハーブと香り豊かな植物、そしてフルーツがアルコールと水の中で浸出することで生まれる蒸留酒です。

 

食前酒にカンパリを傾ければ、そこには常に魅惑と愉悦の香りが漂います。

その確かなアロマと刺激的なフレーバーが、うっとりと包み込むような、カンパリだけにしか醸し出せない時間を作り出してくれるでしょう。

カンパリ公式サイトより抜粋

 

 

カンパリの魅力は癖になる「苦味」

カンパリは「苦い」お酒です。

 

苦味といえば、どちらかというとネガティブな味覚。

ですが、カンパリの魅力もまた、その苦味にあります。

 

f:id:makersmark3565:20200910211717j:plain

薬草や柑橘由来の苦味があるカンパリ。だがそれがいい。

 

慣れると、クセになるというか…

不思議と後をひく味わいになってくるんですよね。

 

 

なぜ「苦い」リキュールが次第に「おいしく」なるのか?

人間にそなわる、「後天味覚」のおかげであると言われています。

 

POINT

【後天味覚とは?】

f:id:makersmark3565:20200909152129j:image

  • 苦味
  • 酸味
  • 渋味

のような、本能的に嫌うものを繰り返し摂取することで、「おいしい」と感じるようになる現象のことです。

 

例えば、子供のころ苦手だったコーヒーが飲めるようになる。

これも、後天味覚の一例とされていますね。

 

後天的に好きになったものは、ある種の中毒性が働き、離れがたい。

 

カンパリはそれを実感しやすいお酒だと、私は思っています。

 

 

カンパリにまつわるトリビア

文化、歴史、流行の側面からも、カンパリをみてみましょう。

 

食前酒としてイタリアに根付いたリキュール

イタリアには「アペリティーボ」と呼ばれる、ディナー前の軽食の文化があります。

 

そこで人気なのが、カンパリのカクテル。

夕食前ということで、軽めでビターなお酒が好まれるそうですね。

 

f:id:makersmark3565:20200907091544j:image

※アペリティーボで人気の高い、カンパリのスプリッツ

 

POINT

カンパリには、食欲増進効果があると言われています。

イタリアに倣って、食前酒として楽しむのもいいかもしれませんね。

 

世界的人気によって、近年では消費が拡大

カンパリは古くからあるリキュールですが、実は近年、消費が拡大しています。

 

その一因となっているのが、クラシックカクテル「ネグローニ」の流行です。

 

f:id:makersmark3565:20200907092142j:image

※ジン、スイートベルモット、カンパリで作られるカクテル「ネグローニ」

Drinks International調べ「2020年 世界でもっとも売れたクラシックカクテル」では第2位

 

日本で飲む方はまだまだ少ないですが、世界的には、注目を集めているようですね。

 

カンパリの赤色の秘密

カンパリといえば、鮮やかな「カンパリレッド」が印象的。

 

この色味は、現在は着色料によって出されています。

ですが、なんと以前は虫由来の染料が使われていました。

 

f:id:makersmark3565:20200910214001j:plain

※カンパリの染料の元となっていたコニチールカイガラムシ wikipediaより画像引用

 

ちょっとびっくりですが、このような逸話もおもしろいですね。

 

 

カンパリのテイスティングレビュー

常温ストレートで飲んでみます。

 

f:id:makersmark3565:20200906033621j:image

 

オレンジとハーブの香りのかけあわせが、心地よいです。

このカンパリならではの風味、ほんとにクセになりますね…。

 

甘みも苦味とストレートだと、はっきり感じます。

かなーり、どっしり濃い感じ。

 

余韻には、オレンジのさわやかさとキレの良い苦味。

どんどん、飲みたくなる味わいですね。

 

POINT

f:id:makersmark3565:20200910213305j:plain

 

個人的な意見ですが、

カンパリは、薬草酒の中でも比較的初心者向けかな…と思います。

 

オレンジのフルーティさと、甘みがはっきりあるからです。

 

気軽に飲めるカンパリから、薬草酒デビューしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

カンパリの飲み方、代表的なカクテル

カンパリは、カクテルにして飲むのが一般的です。

 

ということで、家飲みの際にもそちらがおすすめ。

代表的なレシピを、いくつか紹介します。

 

  • カンパリソーダ

f:id:makersmark3565:20200909153554j:image

カンパリ+炭酸水

 

  • カンパリオレンジ

f:id:makersmark3565:20200909153823j:image

カンパリ+オレンジ

 

  • スプモーニ

f:id:makersmark3565:20200909153850j:image

カンパリ+グレープフルーツ+トニックウォーター

 

  • アメリカーノ

f:id:makersmark3565:20200909153908j:image

カンパリ+スイートベルモット+炭酸水

 

  • ネグローニ

f:id:makersmark3565:20200909153500j:image

カンパリ+ジン+スイートベルモット 

 

  • ブールバルディエ

f:id:makersmark3565:20200909153926j:image

カンパリ+ライウイスキー+スイートベルモット

 

この辺りは、特別な道具がなくても作れますね。

 

自宅でも、簡単に本格的なカクテルを楽しむことができます。

 

カンパリのカクテルレシピまとめはこちらの記事にて↓ 

www.green-alaska.com

 

  

カンパリについてまとめ

f:id:makersmark3565:20200906033629j:image

 

最後に、ざっくりとまとめです。

 

【カンパリについてまとめ】

  • イタリア産の薬草リキュール
  • クセになる苦味が魅力的
  • オレンジとハーブの奥深い風味
  • 食前酒におすすめ
  • 家でも簡単に本格カクテルを作れる
  • 価格もお手ごろ

 

カンパリの苦味には、最初は抵抗感があるかもしれません。

 

ですが、その壁を越えたときには、新たな楽しみを手に入れることができるでしょう。

 

まずはスイスイ飲めるカクテルから、カンパリの良さに触れてみてください。

 

手の出しやすいミニボトルもあるので、まずはそちらからぜひどうぞ↓

 

 

【関連記事】

・ハーブリキュール「シャルトリューズ」のレビュー 

www.green-alaska.com

 

・黄色のカンパリ「スーズ」のレビューとカクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

・養命酒製造のジン「香の森」「香の雫」のレビュー 

www.green-alaska.com