NomiLOG

NomiLOG

自宅でカクテルを作るときに役立つ情報ブログです。カクテルの作り方、おすすめのお酒を紹介していきます。

【家でも作れる】テキーラのイメージが劇的に変わるカクテル3つ

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20210412210146j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

自宅で、カクテルを作っています。

テキーラカクテルも、よく飲んでいます。

 

今回は、「テキーラが苦手な方にこそ飲んでほしいカクテル3つ」を紹介します。

 

 

「テキーラが苦手…」

という方、けっこう多いですよね。

 

この記事では、そんな方がテキーラを好きになるためのキッカケ作りをしたいと考えています。

 

  • 慣れていなくても飲みやすいカクテル
  • クセを上品に昇華させたカクテル

など、評価が高いレシピを紹介したいと思います。

 

  

テキーラのイメージが変わるカクテル3つ

こちらです。

 

  • テキーラサンライズ

f:id:makersmark3565:20210406153946j:image

 

  • パローマ

f:id:makersmark3565:20210406154052j:image

 

  • マルガリータ

f:id:makersmark3565:20210411213402j:image

 

実はこの3つ、テキーラに苦手意識のあった頃の私でもおいしく飲めたカクテルだったりします。
ということで、飲みやすさはある程度の保証(?)あり。

 

それぞれ、どんなカクテルなのか順に見ていきましょう。

 

 

テキーラサンライズ

f:id:makersmark3565:20210412195951j:image

 

■ベース : シルバーまたはゴールドテキーラ

■アルコール度数 : 約10%

■味わい : やや甘口、フルーティ

 

サンライズ=「日の入り」をモチーフにしたカクテル。

 

ざっくりというと、テキーラのオレンジジュース割りですね。

見た目も味わいも良いカクテルとして、人気の一杯です。

 

シンプルすぎて、ちょっとつまらないカクテルだと思うかもしれません。
ですが、実際飲んでみると想像を超えたおいしさがあるんですよね。
テキーラ+グレナデンシロップが、相性良すぎます。

 

ちなみに、このカクテル。

ロックバンドの「ローリングストーンズ」が絶賛したことで有名になったという話もあります。

 

ということで、ロックが好きな方も、話のタネとしていかがでしょうか。

 

■当サイト(NomiLOG)おすすめのレシピ

【材料】

テキーラ(シルバー) 30ml

オレンジジュース 120ml

グレナデンシロップ 2tsp

 

【作り方】

氷を詰めたグラスにテキーラとオレンジジュースを注ぎ、ステアする。

グレナデンシロップを静かに注ぎ、軽くかき混ぜてグラデーションを作る。

 

こちらは、アルコールひかえめで飲みやすいレシピとなります。

 

物足りない方は、テキーラを45mlほどまで増やしてもOKです。

 

 

パローマ

f:id:makersmark3565:20210406154208j:image

 

■ベース : シルバーテキーラ

■アルコール度数 : 約10%

■味わい : さっぱり、爽快

 

テキーラの産地、メキシコでよく飲まれているカクテルです。

 

ざっくりというと、「グレープフルーツ炭酸ジュース割り」。

夏に飲みたくなる、爽快な一杯です。

 

メキシコでは「スクアート」というグレープフルーツ味の炭酸飲料で作るのが、定番。
日本では手に入りづらいので、材料を代用して作るのが一般的です。

 

実はこの「パローマ」、近年人気が高まっているカクテルでもあります。

 

カクテルの人気の指標として参考にされる、「The World’s Best-Selling Classic Cocktails」では、2021年22位。

 

日本では、まだちょいマイナー。

ですが、世界規模でみると、定番となっているみたいですね。

 

【参考】The World’s Best-Selling Classic Cocktails 2021 - Drinks international

 

■当サイト(NomiLOG)おすすめのレシピ

【材料】

テキーラ(シルバー) 45ml

グレープフルーツジュース 45ml

トニックウォーター 約90ml

塩 ひとつまみ

 

【作り方】

氷を詰めたグラスにトニックウォーター以外の材料を注ぎ、ステアする。

トニックウォーターで満たして、軽くステアする。

お好みで、カットしたグレープフルーツを飾る。

 

グレープフルーツは、生の果実をしぼって使えば格別の味わいに。

 

トニックウォーターの種類でも、仕上がりが変わります。

色々試してみてください。

 

【参考】おすすめのトニックウォーターの銘柄 

www.green-alaska.com

  

ちなみに、トニックウォーターではなく炭酸水で作るのも、アリです。

 

 

マルガリータ

f:id:makersmark3565:20210411213402j:image

 

■ベース : シルバーテキーラ

■アルコール度数 : 約26%

■味わい : 上品、さっぱり

 

テキーラの人気No.1カクテルが、この「マルガリータ」

 

テキーラ、ライム、キュラソーというシンプルなレシピながら、絶品の味わい。

グラスに付けた塩のアクセントも、見事な一杯です。

 

どこか陽気なイメージのテキーラが、上品に昇華。
材料同士の組み合わせで、こんなに優雅な風味になるとは…
と驚くカクテルですね。

 

ちなみに「マルガリータ」は、銃弾で命を落とした恋人の名前から付けられた…なんて説もあったりします。

 

■当サイト(NomiLOG)おすすめのレシピ

【材料】

テキーラ(シルバー)冷凍  30ml

コアントロー 15ml

フレッシュライムジュース 15ml

塩 少々

 

【作り方】

グラスの飲み口をライムの果肉でなぞり、塩を付けてスノースタイルにする。

シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

こちらも、生のライムをしぼって使えば格別。

 

そして、テキーラを冷凍すると味のバランスが取りやすくなります。

まずは失敗しづらいレシピから、どうぞ。

 

 

今回カクテル作りに使ったテキーラ

安価で使いやすいテキーラと、質の高いプレミアムテキーラの2つを使いました

 

f:id:makersmark3565:20210412200315j:image

 

  • サウザ ブルー
  • オルメカ アルトス プラタ

※「マリアチ シルバーテキーラ」も使いましたが、終売のため紹介はしません

 

サウザ ブルー

f:id:makersmark3565:20210412200327j:image

 

まず、初めてでも買いやすい方から。

「サウザ ブルー」です。

 

原料に、ブルーアガベを100%使用した本格派の作り。

それでいて、安価で買えるのがすばらしい一本です。

 

値段を考えると、かなりコスパのいいテキーラだと思います。
スタンダードな味わいなので、これ一本で家でのカクテル作りはまかなえますね。

 

f:id:makersmark3565:20210411213441j:image

 

今回は紹介した以外ですと、ソーダ割りもなかなかウマいです。

 

気軽に食事に合わせるのも、いいですね。

 

 

さらに詳しく知りたい方は、こちら↓  

www.green-alaska.com

 

オルメカアルトス

f:id:makersmark3565:20210412200525j:image

 

そして、さらに本格的な味わいを目指す方にはこちら。

「オルメカ アルトス プラタ」です。

 

こちらは、人気のテキーラ「オルメカ」のプレミアム版という位置付けですね。

ナチュラルなアガベの風味と、優しい口当たりが特徴的な一本です。

 

世界的なバーテンダーが開発に携わっており、カクテルの馴染みは抜群。
特に、マルガリータに合うテキーラとして知られていますね。

 

f:id:makersmark3565:20210411213846j:image

 

「美味しいマルガリータを作りたい!」

という方には、手放しで薦めることができます。

 

その分、こればっかり飲んじゃってすぐ無くなる…なんてこともありますが(笑)

 

  

さらに詳しく知りたい方は、こちら↓ 

www.green-alaska.com

  

 

【関連記事】

・ジンベースのカクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

・カクテルベースにおすすめのブランデー 

www.green-alaska.com

  

・ウォッカの飲み方はこの4つ 

www.green-alaska.com