NomiLOG

NomiLOG

自宅でカクテルを作るときに役立つ情報ブログです。カクテルの作り方、おすすめのお酒を紹介していきます。

「イタリカス ベルガモットリキュール」のレビューとカクテル11種

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20210726221025j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

自宅で、カクテルを作っています。

リキュールも、よく使ってます。

 

今回は、「イタリカス ベルガモットリキュール」を、レビューしていきます。

 

 

この記事を読むと、

  • イタリカスはどんな味わいなのか?
  • おいしい飲み方、カクテルレシピ
  • どんな人におすすめなのか?

を、知ることができます。

 

珍しい素材のお酒ですが…

実は、かなりの実力派。

 

そして、家飲みにもバッチリな特徴あり。

詳しくみていきましょう。

 

  

イタリカス ベルガモットリキュールは香水のように華やか

f:id:makersmark3565:20210726211253j:plain

 

イタリカスの特徴は、こちら。

 

  • ベルガモットの気品のある香り
  • やや甘口で、柑橘のほろ苦さが心地よい
  • シンプルな飲み方でも、おいしい

 

まるで柑橘系のフレグランスのような、気品のある風味のリキュール。

 

こんなリキュールあるんだ…!と驚きのある一本ですね。

 

f:id:makersmark3565:20210704045017j:image

※イタリカスのソーダ割り。華やかな香りがはじける。

 

目新しさがありながら、カクテルの馴染みも◯。
カクテル好きの自分としては、かなりワクワクする一本ですね。

 

 

イタリカス ベルガモットリキュールの基本情報

 

【種別】リキュール

【製造国】イタリア

【アルコール度数】20%

【容量】700ml

【価格】約4400円(Amazon参考)

 

アペリティーボ(食前酒)の元祖「ロゾリオ」を現代に再現したリキュール。

 

味わいの核となるのは、「ベルガモット」という柑橘です。

 

■ベルガモットとは?

f:id:makersmark3565:20210719154002j:image

 

ミカン科ミカン属の常緑高木樹の柑橘類。

果実は生食や果汁飲料には使用されず、専ら精油を採取し香料として使用される。

紅茶のアールグレイはベルガモットで着香した紅茶である。

フレッシュな香りをもつためオーデコロンを中心に香水にもしばしば使用される。

wikipedia - ベルガモットより引用

 

なじみのない果物なので、ちょっと味の想像が付かないかもしれませんね。

 

以下、公式のテイスティングコメントです。

 

熟した柑橘系果実のフレッシュな味わいと、ほのかな苦味とフローラルなスパイス香とのバランスが「イタリカス」の特長です。

ペルノリカールジャパン 公式ブランドサイトより

 

 

イタリカス ベルガモットリキュールの受賞歴

f:id:makersmark3565:20210720121341j:image

イタリカス公式ブランドサイトより引用

 

■Drinks International

  • 「2021年もっとも売れたリキュール」7位
  • 「2021年もっとも流行ったリキュール」2位

 

■Tales of the cocktail Splited Award

  • 2017 Best New Spirit or Cocktail Ingredient

 

■Berlin international spilits competition

  • 2020 Gold winner (apertifs)
  • 2019 Gold winner (liquors)

など多数

  

酒類コンペで、数多くの賞を受賞しています。

 

ボトルデザインの賞もいくつかありますが、これだけ取っているリキュールは、なかなか珍しい。
多くの人に認められるブランドだという1つの証明ですね。

 

 

イタリカス ベルガモットリキュールの味わい

常温ストレートで、飲んでみましょう。

 

f:id:makersmark3565:20210704220123j:image

 

これはもう、ストレートに美味しいですね…!

 

柑橘+花系の風味。

まるで香水のよう。

 

お酒としては意外性もあり、キャッチーさもあります。

 

感じたことを、書き出していきます。

 

■香り
グレープフルーツのような柑橘と、気品を感じる華やかさ
柑橘系のフレグランス

■味わい
甘いレモンキャンディ
酸味はなく、甘さははっきり
果皮を思わせる、ほのかな苦味あり

■口当たり
刺激感はほとんどなく、ナチュラル
甘さによる、どっしりとした飲み心地

■余韻
フローラルな甘さ、深い柑橘、優しい苦味が後をひく
一貫して上品

 

個性がありつつ、親しみやすい味わい。
ひさびさに「オッ」っとなったリキュールでした。
色々な飲み方を試してみたくなりますね…。

 

あえて似ているお酒をあげるなら…「サンジェルマンエルダーフラワーリキュール」あたりでしょうか。

 

もちろん風味はまったく違いますが、甘さの感じは近いと思います。

 

【参考】サンジェルマンエルダーフラワーリキュールのレビュー 

www.green-alaska.com

  

 

イタリカス ベルガモットリキュールの簡単な飲み方

「シンプルな飲み方でも、驚くほどおいしい」のが、イタリカスの良いところ。
飲み方の例を、紹介します。

 

■基本のレシピ

  • イタリカス 1/4
  • 割り材 3/4

氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、軽く混ぜる。

※分量はお好みで調整可

 

ソーダ割り

f:id:makersmark3565:20210704045017j:image

【割り材】炭酸水

 

定番のシンプルカクテルは、ソーダ割り。

これは、間違いないやつです。

 

さわやか&華やか。

風味もフレッシュにはじけます。

 

水割り

f:id:makersmark3565:20210704220057j:image

【割り材】ミネラルウォーター

 

水割りも、なかなか良いです。

 

繊細な甘さと、混じりっけなしの風味を楽しめます。

 

トニックウォーター割り

f:id:makersmark3565:20210706084916j:image

【割り材】トニックウォーター

 

苦味がやや強調され、飲みごたえのある一杯に。

 

グレープフルーツなど、添えても◯です。

(公式のレシピでも推奨されています)

 

グレープフルーツジュース割り

f:id:makersmark3565:20210722022642j:image

【割り材】グレープフルーツジュース

 

フルーティに味わいたい方に。

 

ベルガモットの風味と、相性抜群ですね。

 

紅茶割り

f:id:makersmark3565:20210706225322j:image

【割り材】無糖紅茶

 

高級フレーバーティーに化けて、ビビります…。

 

紅茶の着香に使われるだけあって、相性が良すぎますね。

個人的にマストな飲み方。

 

POINT

f:id:makersmark3565:20210711181559j:image

 

温かい紅茶で割ってもおいしいです。

 

ストレートだとけっこう甘く感じたんですが、割ると意外にもスッキリ。
甘いのが苦手な方でもカクテルなら問題なしだと思います。

 

 

イタリカス ベルガモットリキュールで作る本格カクテル

ひと手間かけた、本格レシピもぜひどうぞ。

 

イタリカスカップ

f:id:makersmark3565:20210706084941j:image

【材料】

  • イタリカス 90ml
  • ピンクグレープフルーツジュース 45ml
  • 炭酸水 45ml
  • 塩 少々

 

【作り方】

  1. 氷を詰めたグラスに炭酸水以外の材料を注ぎ、ステアする。
  2. 炭酸水で満たして、軽くステアする。

 

輸入元の、ペルノリカールジャパン公式サイトより。

イタリカス定番のレシピとのことです。

 

華やかでフレッシュ、爽快。

信じられないくらい香りが良いですね。

 

イタリカススプリッツ

f:id:makersmark3565:20210719224531j:image

【材料】

  • イタリカス 45ml
  • 白ワイン 45ml
  • 炭酸水 約45ml

 

【作り方】

  1. 氷を詰めたグラスにイタリカスとワインを注ぎ、ステアする。
  2. 炭酸水で満たして、軽くステアする。
  3. レモンピールをふりかけて、飾る。

 

イタリアで人気のカクテルを、イタリカスで。

食前、食中酒におすすめの一杯です。

 

甘さは適度で、クリアー、さっぱりな味わい。

 

ネグローニビアンコ

f:id:makersmark3565:20210707223951j:image

【材料】

  • ジン 25ml
  • イタリカス 25ml
  • ドライベルモット 25ml
  • オリーブ

 

【作り方】

  1. 氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、ステアする。
  2. カクテルピンにさした、オリーブを添える。

 

イタリカス公式サイトのレシピ。

「白色」のネグローニです。

 

クリアーで、濃厚。

深みのある柑橘と薬草の風味が心地よい一杯。

 

イタリカスサイレントサード

f:id:makersmark3565:20210711220026j:image

【材料】

  • スコッチウイスキー 40ml
  • イタリカス 15ml
  • レモンジュース 10ml

 

【作り方】

  1. シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。
  2. カクテルグラスに注ぐ。

 

ちょっと意外な、ウイスキーとのペアリングをやってみました。

 

さっぱり華やか。

ピートとベルガモットが入り混じった、ほろ苦さを感じるのが面白いです。

 

イタリカスサイドカー

f:id:makersmark3565:20210723145357j:image

【材料】

  • ブランデー 40ml
  • イタリカス 15ml
  • レモンジュース 10ml

 

【作り方】

  1. シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。
  2. カクテルグラスに注ぐ。

 

サイドカーのニュアンスを保ったまま、華やかさが加わります。

 

余韻のほのかな苦味も、心地よいです。

 

POINT

イタリカスの元となった「ロゾリオ」は、ブランデーにバラなどの香りを加えたもの。

 

歴史的な繋がりからペアリングを楽しむ…

なんてのも、なかなか乙なものです。

 

イタリカスモヒート

f:id:makersmark3565:20210712214605j:image

【材料】

  • イタリカス 45ml
  • シュガーシロップ 1tsp
  • レモン 1/2個
  • ミントの葉 15枚くらい
  • 炭酸水 適量
  • クラッシュドアイス

 

【作り方】

  1. グラスにレモン、シロップを入れ、ペストルで軽くマドルする。
  2. ミント、クラッシュドアイス、イタリカスの順にグラスに入れる。
  3. 氷を足しながら、上下に擦るように充分にステアする。
  4. 少量の炭酸水を加え、軽くステアする。
  5. ミントの枝、ストローを添える。

 

絶対おいしいだろ…

と思ったので、モヒート風に飲んでみました。

 

柑橘と、ミントの香りがあふれる一杯に。

これはアリです。

 

【参考】モヒートのおいしい作り方 

www.green-alaska.com

  

 

イタリカス ベルガモットリキュールのまとめ

f:id:makersmark3565:20210704220135j:image

 

最後に、ざっくりまとめます。

 

  • ベルガモットのリキュール
  • 柑橘+花系の風味
  • 甘味はしっかり
  • だが、割ると意外とスッキリ
  • 果皮を思わせる、ほのかな苦味あり
  • シンプルな飲み方でも、しっかりおいしい
  • 本格カクテルにも◯

 

家飲みに、華やかなエッセンスを加えてくれる一本。

 

個性がありつつ、ハイクオリティなのが素晴らしいです。

 

最近では、入荷するバーも増えてきましたし、SNSでもよく見かけるように。
ということで、話題性も◯なリキュールかもですね。

 

個人的には、積極的に推していきたいリキュールです。

気になった方は、ぜひお試しを。

 

 

 

【関連記事】

・リンゴのジン「ル・ジン」のレビュー 

www.green-alaska.com

 
・「コアントロー」の飲み方、カクテルレシピ 

www.green-alaska.com

 
・「パルフェタムール(バイオレットリキュール)」のカクテルレシピ 

www.green-alaska.com