NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

シャルトリューズのおいしい飲み方、カクテルレシピ17種【自宅で簡単】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20200506175010j:plain

 
こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、シャルトリューズのおすすめの飲み方、カクテルレシピを紹介していきます。

 

 

「バーには必ずなければならないお酒」

「リキュールの女王」

 

そんな呼ばれ方もする、このリキュール。

古くからあるので、カクテルレシピも多彩です。

 

自宅で簡単に作れるものもあるので、ぜひトライしてみてください。

 

 

 

【おさらい】シャルトリューズってどんなお酒?

f:id:makersmark3565:20200506173632j:plain

 

30秒でパパッとおさらいします。

 

シャルトリューズは、ハーブやスパイスを使って作られるリキュール。

現存する不死の霊薬、「エリクサー」としても、有名なお酒です。

 

味わいのレビューなどはこちらの記事にて↓ 

www.green-alaska.com

  

銘柄にも、いろいろなバリエーションがあります。

今回は、スタンダードな「ヴェール」「ジョーヌ」の飲み方を紹介します。

 

 

シャルトリューズのお手軽な飲み方

まずは、誰でも簡単にできる飲み方から。

こちらです。

 

  • ストレート
  • オン・ザ・ロック
  • ソーダ割り
  • トニック割り
  • オレンジジュース割り
  • りんごジュース割り

 

f:id:makersmark3565:20190322002006j:image

f:id:makersmark3565:20190318005013j:image

f:id:makersmark3565:20190404184749j:image

 

ジョーヌでもヴェールでも、おいしい飲み方です。

 

風味を存分に味わいたい方は、そのままに近い形で。

ちょっと抵抗がある、という方は割るのがおすすめですね。

 

個人的なおすすめは、りんごジュース割り。

自分の他にやっている人を見たことないですが、フルーティでめちゃくちゃ美味しいです。

 

POINT

割るときは、シャルトリューズ30mlに対して割り材90~120mlの比率がおすすめです。

 

もちろん、お好みで調整可です。

 

おすすめのトニックウォーターについてはこちら↓ 

www.green-alaska.com

 

 

シャルトリューズの本格カクテルレシピ

クラシックなレシピから、スタンダードカクテルのアレンジまで。

幅広く紹介します。

 

シャルトリューズモヒート

f:id:makersmark3565:20190322002015j:image

 

【材料】

シャルトリューズ ヴェール 30ml

シュガーシロップ 1tsp

ライム 1/2個

ミントの葉 10枚〜20枚ほど

炭酸水 Full up

クラッシュドアイス

 

【作り方】

グラスにミント、シロップ、炭酸水少量を入れてペストルで軽く潰す。

ライムを絞ってそのまま果肉をグラスに落とす。

クラッシュドアイス→シャルトリューズと入れてステア。

炭酸水で満たして軽くステア。

ミントの枝、ストローを添える。

 

夏の定番カクテル、「モヒート」のアレンジレシピです。

 

ベースをシャルトリューズに変えることで、複雑かつ清涼感のある味わいに。

ミントのフレッシュな風味でどんどん進んじゃいますね。

 

モヒートのアレンジレシピまとめはこちら↓

www.green-alaska.com

 

アラスカ

f:id:makersmark3565:20190318005603j:image

 

【材料】

ジン 45ml

シャルトリューズ ジョーヌ 15ml

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

ステアで作ったり、オレンジビターズを加えたりしても美味しい。

 

シャルトリューズを使ったカクテルの大定番。

 

ジンと合わせることで、シャープでクリアな味わいに。

度数は高めですが、この美味しさはぜひ体感してほしいですね。

 

ベースにおすすめのジンについてはこちら↓

www.green-alaska.com

 

グリーンアラスカ

f:id:makersmark3565:20190404184804j:image

 

【材料】

ジン 45ml

シャルトリューズ ヴェール 15ml

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

ステアで作っても美味しい。

 

シャルトリューズヴェールをベースにしたアラスカ。

 

アルコール強めで、鮮烈なハーブの風味。

とても万人におすすめはできない味ですが、ハマると病みつきになるカクテルです。

 

 

ベースに使った「カフェジン」についてはこちら↓ 

www.green-alaska.com

 

グラスホッパー

f:id:makersmark3565:20190401153224j:image

 

【材料】

ミントリキュール 20ml

クレームドカカオホワイト 20ml

生クリーム 20ml

シャルトリューズ ヴェール 1tsp

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

 

「グラスホッパー」をシャルトリューズでアレンジした、ちょっと意外なレシピ。

 

スタンダードなレシピに、シャルトリューズヴェールをほんの少し加えるだけ。

これで味の深みが増して、上品な仕上がりとなります。

 

POINT

このようにシャルトリューズは風味の補強にも使えるので、面白いんですよね。

スタンダードレシピのアレンジにも、どんどん使ってみてください!

 

サンジェルマン

f:id:makersmark3565:20190322002107j:image

 

【材料】

シャルトリューズ ヴェール 45ml

レモンジュース 20ml

グレープフルーツジュース 20ml

卵白 1個分

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れて、卵白をほぐすようによく混ぜる

よくシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

 

フルーツのフレッシュ感と柔らかな口当たりが、なんとも心地よいカクテル。

シャルトリューズのクセも淡い風味に包まれて、かなり穏やかになっています。

 

POINT

卵白は混ざりにくいので、シェーク前に泡だて器などでよくほぐしてください。

 

お持ちならば、ハンドブレンダーなどを使うのがベターです。

 

テイクファイブ

f:id:makersmark3565:20190318005046j:image

 

【材料】

ウォッカ 30ml

シャルトリューズ ヴェール 15ml

ライムジュース 15ml

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

 

ややマイナーなレシピなんですが、個人的に大好きなやつです。

 

ウォッカベースなので、クリアーな仕上がり。

スッキリと味わうことができるのがお気に入りです。

 

ベースに使った「フィンランディア ウォッカ」についてはこちら↓ 

www.green-alaska.com

 

スプリングフィーリング

f:id:makersmark3565:20190318005058j:image

 

【材料】

ジン 30ml

シャルトリューズ ヴェール 15ml

レモンジュース 15ml

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

 

サッパリ系のショートカクテルをもう一つ。

 

レモンが加わることで、親しみの持てる味わいに。

このほろ苦くスッキリとした風味は、まさに春を連想させる味わいですね。

 

パッセンジャーリスト

f:id:makersmark3565:20190318005619j:image

 

【材料】

ブランデー 15ml

ジン 15ml

パルフェタムール 15ml

シャルトリューズジョーヌ 15ml

ペルノー 1dash

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

 

強めで、甘口のショートカクテルが好きな方におすすめです。

 

さまざまなお酒を使っているだけあって、複雑な味わい。

 

見た目は真っ黒ですが…飲むと意外と美味しい、そのギャップも魅力の1つですね。

 

シャンゼリゼ

f:id:makersmark3565:20190322002046j:image

 

【材料】

ブランデー 30ml

シャルトリューズ ヴェール 15ml

レモンジュース 15ml

アンゴスチュラビターズ 1dash

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

 

味わいをひとことで例えるなら、「スパイシーなサイドカー」

ハーブの香りが加わることで、奥深さが出ています。

 

シャルトリューズのベースがブランデーなおかげか、一体感があってgoodですね。

 

イエローパロット

f:id:makersmark3565:20190409213244j:image

 

【材料】

シャルトリューズ ジョーヌ 20ml

アブサン 20ml

アプリコットブランデー 20mj

 

【作り方】

氷を入れたミキシンググラスに材料を入れてステアし、カクテルグラスに注ぐ。

 

イエローパロット=黄色のオウム。

 

材料を見て想像できるとは思いますが、かなりの甘口。

風味は華やかでフルーティで、この濃厚さはクセになりそうですね。

 

ラストワード

f:id:makersmark3565:20190318005650j:image

 

【材料】

ジン 30ml

シャルトリューズ ヴェール 15ml

マラスキーノ 15ml

フレッシュライムジュース 15ml

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れてシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

 

クラシックカクテルの再評価とともに、人気が高まりつつあるレシピです。

 

味わいはスパイシーで力強く、かつバランスもいいですね。

シャルトリューズの青々しい風味が、よく活きています。

 

POINT

クラシックなレシピでは、材料を1:1:1:1でミックスします。

 

が、現代の感覚だと少しくどいかな?といった感じなので、ジン多めの分量がおすすめです。

 

 

多彩なカクテルでシャルトリューズを楽しもう

f:id:makersmark3565:20190409150729j:image

 

「バーの味」なんていわれるシャルトリューズですが、このように自宅でも楽しむこともできますね。

 

まずは、お手軽な飲み方から。

いろいろな味わいを楽しんでみてください。

 

 

 

【関連記事】

・おすすめのハーブリキュールまとめ  

www.green-alaska.com

 

・ハーブリキュール「ガリアーノ」のレビュー 

www.green-alaska.com

 

・パルフェタムールのカクテル、おすすめ銘柄

www.green-alaska.com