NomiLOG

NomiLOG

自宅でカクテルを作るときに役立つ情報ブログです。カクテルの作り方、おすすめのお酒を紹介していきます。

アマレットのカクテルレシピ21種【自宅で簡単、バーの味を】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20210209183321j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

自宅で、カクテルを作っています。

リキュールも、幅広く飲んでいます。

 

今回は、リキュール「アマレット」のカクテルレシピを紹介します。

 

 

この記事を読むと、

  • アマレットのお手軽な飲み方
  • 本格派のカクテルレシピ
  • その他の活用方法

を、学ぶことができます。

 

デザート系カクテルによく使われますが、それ以外もおいしいレシピあり。

 

家飲みをもっと楽しみたい方、ぜひ参考にどうぞ。

 

  

お手軽なアマレットカクテル

 

まずは、「アマレット+割り材」で作れるお手軽なカクテルから。
グラスで混ぜるだけのレシピです。

 

【材料】

アマレット 30ml

割り材 90ml

1:3の分量からはじめるのがオススメ。お好みで調整可です。

 

【基本の作り方】

  1. 氷をグラスに入れ、アマレットを注ぐ。
  2. よく混ぜて冷やしてから、割り材を注ぐ。
  3. 軽く混ぜる。

 

割り材を変えて、いろいろなカクテルを作ってみましょう。

 

イタリアンスクリュードライバー

f:id:makersmark3565:20210203191619j:image

 

【割り材】オレンジジュース

 

甘口、フルーティな一杯。

 

フルーツジュースの定番の組み合わせです。

 

アマレットウーロン

f:id:makersmark3565:20210202200916j:image

 

【割り材】ウーロン茶

 

甘さ控えめの、スッキリ風味。

 

フレーバーティーのような、魅惑的な味わいです。

 

アマレットジンジャー

f:id:makersmark3565:20210206153954j:image

 

【割り材】ジンジャーエール

 

生姜の刺激と、上品さが絶妙にマッチ。

 

甘口、辛口、どちらのジンジャーエールを使ってもおいしいです。

 

アマレットミルク

f:id:makersmark3565:20210128190649j:image

 

【割り材】牛乳

 

デザート感のある一杯。

 

味わいは、まさしく杏仁豆腐です。

 

アマレットコーヒー

f:id:makersmark3565:20210128190658j:image

 

【割り材】ホットコーヒー

 

非常に相性のいい組み合わせ。

苦味と甘味の調和が、心地よい一杯です。

 

ホットカクテルなので、アマレットの香りもよく立ちますね。

 

アマレットソーダ

f:id:makersmark3565:20210208210848j:image

 

【割り材】炭酸水

 

ソーダで割ると、甘さすっきり爽快な味わいに。

 

好みの甘さになるように、作ってみましょう。

 

アマレットコーク

f:id:makersmark3565:20210207205355j:image

 

【割り材】コーラ

 

こちらも、人気の組み合わせ。

 

甘口で、奥深い味わいになります。

 

 

本格的なアマレットカクテル

 

本格カクテルにもトライしてみましょう。
自宅でも無理なく作れるものが、ほとんどです。

 

ゴッドファーザー

f:id:makersmark3565:20210128190717j:image

 

【材料】

ウイスキー 45ml

アマレット 15ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

 

簡単に作れる、本格派のレシピ。

 

どっしり、飲みごたえのある味わい。

ベースのウイスキーを変えると、ガラッと味も変わります。

 

【参考】ジョニーウォーカーブラックラベルのレビュー 

www.green-alaska.com

 

フレンチコネクション

f:id:makersmark3565:20210129161651j:image

 

【材料】

ブランデー 45ml

アマレット 15ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

 

ブランデーと合わせると、上品さが際立ちます。

 

こちらも飲みごたえ充分の、本格派レシピ。

 

【参考】カクテルベースに最適なブランデー  

www.green-alaska.com

  

ゴッドマザー

f:id:makersmark3565:20210207213730j:image

 

【材料】

ウォッカ 45ml

アマレット 15ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

 

ウォッカと合わせると、シャープな飲み心地に。

 

アマレットだけだと、アルコールが物足りない方へ。

 

【参考】ウォッカの味わい比較 

www.green-alaska.com

  

ボッチボール

f:id:makersmark3565:20210131225602j:image

 

【材料】

アマレット 30ml

オレンジジュース 30ml

炭酸水 適量

 

【作り方】

氷を詰めたグラスにアマレットとオレンジジュースを注ぎ、ステアする。

炭酸水で満たして、軽くステアする。

 

フレッシュさと優雅さの共存が、面白い一杯。

 

手軽に作れるアマレットのロングカクテルとして、定番ですね。

 

アマレットサワー

f:id:makersmark3565:20210128190731j:image

 

【材料】

アマレット 45ml

レモンジュース 20ml

シュガーシロップ 1tsp

 

【作り方】

シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

海外では、そこそこ人気の高いカクテル。

 

酸味が加わることで、さっぱりとした飲み心地になります。

 

ホットイタリアーノ

f:id:makersmark3565:20210211213409j:image

 

【材料】

アマレット 45ml

オレンジジュース 100ml

 

【作り方】

オレンジジュースを手鍋で70℃ほどまで温める。

グラスにアマレットと温めたオレンジジュースを注ぎ、ステアする。

 

オレンジジュースを使った、少し珍しいホットカクテル。

 

思わず頬がゆるんでしまう、やさしい味わいです。

 

ぶどうとアマレットのカクテル

f:id:makersmark3565:20210128190751j:image

 

【材料】

アマレット 20ml

フレッシュグレープジュース 60ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

 

フレッシュフルーツを使った、おすすめの一杯。

 

少し意外な組み合わせですが、相性の良さを実感できるはずです。

 

【参考】フレッシュなぶどうを使ったカクテルのレシピ 

www.green-alaska.com

  

カリビアンアーモンド

f:id:makersmark3565:20210207205525j:image

 

【材料】

バカルディラム 30ml

ディサローノアマレット 30ml

コカコーラ 180ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスにラムとアマレットを注ぎ、ステアする。

コーラで満たして、軽くステアする。

 

アマレットコーラにラムを加えたレシピ。

 

ふくよかさが出て、さらに満足感のある味わいになります。

 

【参考】ホワイトラムのおすすめ銘柄 

www.green-alaska.com

  

アポイント

f:id:makersmark3565:20210207183606j:image

 

【材料】

ブランデー 20ml

アマレット 10ml

ホワイトキュラソー 15ml

レモンジュース 15ml

グレナデンシロップ 1tsp

 

【作り方】

シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

霞ヶ関三井クラブオリジナルカクテル。

 

上品、フルーティでバランスのいい味わい。

個人的には、かなり好みでした。

 

ディサリータ

f:id:makersmark3565:20210129161707j:image

 

【材料】

テキーラ 30ml

アマレット 15ml

ライムジュース(コーディアル) 15ml

 

【作り方】

シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

テキーラと合わせたレシピ。

 

さっぱりしてて、なんだか陽気な味わい。

アマレットの印象が、かなり変わりますね。

 

黄昏

f:id:makersmark3565:20210128190805j:image

 

【材料】

カルヴァドス 30ml

アマレット 20ml

オレンジジュース 20ml

グレナデンシロップ 1tsp

 

【作り方】

シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

甘口で、濃厚な風味の一杯。

 

度数そこそこですが、スルッと飲めちゃうカクテルです。

 

ミッドナイトクイーン

f:id:makersmark3565:20210128190814j:image

 

【材料】

ブランデー 20ml

グランマニエ 20ml

アマレット 20ml

生クリーム 10ml

 

【作り方】

シェーカーに材料を注ぎ、氷を詰めてシェークする。

カクテルグラスに注ぐ。

 

生クリームと合わせると、上品なデザートカクテルに。

 

食後や、〆の一杯に最適な一杯です。

 

大人のコーラクリームソーダ

f:id:makersmark3565:20210128190826j:image

 

【材料】

アマレット 30ml

バニラシロップ 10ml

レモンジュース 15ml

コーラ 適量

生クリーム 10ml

 

【作り方】

氷を詰めたグラスにアマレット、シロップ、レモンジュースを注ぎ、ステアする。

コーラで満たして、軽くステアする。

軽くホイップした生クリームと、マラスキーノチェリーを浮かべる。

 

ビターズ(@1_narr_vertrag )氏創作の、オリジナルレシピ。

 

これはもう、ノスタルジックのひとことですね。

甘そうに見えますが、絶妙なバランスの味わいとなってます。

 

イチゴとアマレットのオールドファッションド

f:id:makersmark3565:20210131225546j:image

 

【材料】

ライウイスキー  45ml

アマレット 20ml

アンゴスチュラビターズ 1dash

イチゴ 2個

 

【作り方】

グラスにイチゴ、アマレット、ビターズを入れ、ペストルで軽くつぶす。

氷を入れ、ウイスキーを注ぎ、軽くステアする。

イチゴのスライス(分量外)を飾る。

 

せっかくなので、オリジナルレシピも作ってみました。

 

イチゴ+アマレットは、相性のいい組み合わせのひとつ。

優雅で、親しみやすい味わいとなっています。

 

 

アマレットはこの他にも活用法あり

アマレットは、実はカクテルだけではなく、デザート作りでも大活躍してくれます。

 

 

大さじ1くらい加えるだけで、高級感のある味になります。

 

SNSでは、アマレットを使った杏仁豆腐の作り方なんかも、バズっていましたね。

 

 

f:id:makersmark3565:20210131225653j:image

アマレット杏仁豆腐+イチゴのソース。私もマネして作ってみました。

 

■イチゴのソース

  • イチゴ 125g
  • グラニュー糖 15g
  • アマレット 30ml
  • 水 15ml

以上を、ブレンダーにかける

 

ここまで手をかけなくても…
例えば、バニラアイスに少しかけるだけでも、めちゃくちゃ美味しいです。
相性の良さを、実感できますね。

 

 

アマレットの定番銘柄は「ディサローノアマレット」

f:id:makersmark3565:20210208081920j:image

 

アマレットには、いろいろな銘柄があります。

 

その中でも、定番となっているのが「ディサローノアマレット」ですね。

 

 

杏仁の風味豊かな、バランスのよい味わい。

バーでも、ほとんどはこの銘柄ですね。

 

当サイト(NomiLOG)のアマレットのレビュー記事は、こちら↓ 

www.green-alaska.com

  

記事内では、ディサローノ以外の美味しいアマレットも紹介しています。
「自分に合いそうだな…」
と思うものを選んでみてください。

 

 

【関連記事】

・おすすめのコーヒーリキュール 

www.green-alaska.com

  

・リキュール「カンパリ」の魅力と楽しみ方 

www.green-alaska.com

  

・抹茶リキュール「奏 Kanade」のレビュー 

www.green-alaska.com