NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

パッソアの飲み方、自宅でも簡単にできるカクテルのレシピ19種【飲めば南国】

スポンサードリンク

パッションフルーツリキュール、「パッソア」の楽しみ方

f:id:makersmark3565:20191021213737j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

この記事では、

・「パッソア」の美味しい飲み方

・「パッソア」を使ったカクテルレシピ

をたっぷりとご紹介しようと思います。

 

パッソアはそのまま飲んでも美味しいリキュールですが、カクテルにすれば色々な味わいを楽しむことができます。

道具がなくても作れるものも多いので、ぜひお試しください。

 

 

 

【おさらい】パッソアってどんなお酒?

 

サラッとだけおさらいをしてカクテルレシピの紹介にいきます!

 

パッソアはパッションフルーツのリキュールです。

味わいや値段の相場、どんなところが魅力なの?という話はこちらの記事にまとめてあります↓ 

www.green-alaska.com

 

バーでは、本格的なカクテルの材料としても使われるリキュールですね。

そして、お手軽な家飲みにも最適な一本でもあります。

 

ということで、おすすめの飲み方の紹介に移ります。

 

 

パッソアのお手軽な飲み方、割り方

まずは道具なしでも簡単に作れるカクテルをご紹介。

作る際のレシピはこんな感じです。

 

【材料】

パッソア 1/3

お好みの割り材 2/3

 

【作り方】

グラスに氷を入れて、パッソアをグラスの3割ほどまで注ぐ。

よく混ぜて冷やしたあとに、割り材を注いでグラスを満たす。

最後に軽く混ぜる。

(炭酸の場合は、気が抜けないように静かに!)

 

どんな割り材でもこのレシピでOKです。

もちろん好みによって材料の比率を変えるのもアリ。

 

私が試してみて、美味しい!と思った割り材は次の8つです。

 

POINT

【パッソアに合う割り材】

・オレンジジュース

・炭酸水

・ジンジャーエール

・グレープフルーツジュース

・コーラ

・7UP

・トニックウォーター

・パイナップルジュース

 

それぞれ順番に、カクテル名とともに紹介していきましょう。

 

パッソアオレンジ

f:id:makersmark3565:20190930011256j:image

【割り材】オレンジジュース

【味わい】甘口、フルーティ

 

定番のオレンジ割り。

トロピカルジュース感覚でゴクゴクいけます。

 

いい意味でお酒じゃないような、軽やかな飲み心地。

パッソアを手にしたら、まず初めに作りたいカクテルですね。

 

パッソアソーダ

f:id:makersmark3565:20191010091922j:image

【割り材】炭酸水

【味わい】さっぱり、爽快

 

爽快感を味わいたいならソーダ割りで決まり。

 

すっきりした味わいで、カロリーも控えめなのが嬉しいですね。

お好みでレモンスライスなどを飾っても◯。

 

パッソアジンジャー

f:id:makersmark3565:20191010091934j:image

【割り材】ジンジャーエール

【味わい】刺激的、さっぱり

 

パンチのある味わいを求めるならジンジャーエール割り。

 

使うジンジャーエールはウィルキンソンがイチオシ。

甘口で作るとさっぱり、辛口で作ると刺激的な味わいになります。

 

ジンジャーエールのおすすめ銘柄についてはこちら↓

www.green-alaska.com

 

パッソアレディキラー

f:id:makersmark3565:20191021212550j:image

【割り材】グレープフルーツジュース

【味わい】さっぱり、フルーティ

 

飲みやすくて酔いつぶれちゃうから、こんな名前が付いたのだとか。

 

フレッシュでフルーティ!

飲みすぎには注意です (笑)

 

パッソアンコーク

f:id:makersmark3565:20191015002509j:image

【割り材】コーラ

【味わい】甘口、爽快

 

カジュアルなコーラ割り。

 

甘口でフルーティ!

揚げ物など、ジャンキーな食べ物との組み合わせは最高です。

 

サマードリーム

f:id:makersmark3565:20191020052525j:image

【割り材】7UP

【味わい】フルーティ、爽快

 

日本ではちょっとマイナーな炭酸飲料、「7UP」で割ったカクテル。

 

ライムの風味とパッソアがベストマッチ!

本来のレシピはクラッシュドアイスを使い、飾りも付きますが、シンプルに割るだけでも十分においしいです。

 

7UPはなかなかお店に売ってないので、なにかを買うついでにネットショップでの購入がおすすめです↓

 

パッソアトニック

f:id:makersmark3565:20191021232431j:plain

【割り材】トニックウォーター

【味わい】ほろ苦い、爽快

 

リキュールなら間違いないトニック割り。

 

ほろ苦い大人の味わい。

色々なトニックを試してみてください。

 

おすすめのトニックの紹介はこちら↓

www.green-alaska.com

 

パッソアパイナップル

f:id:makersmark3565:20191002200615j:image

【割り材】パイナップルジュース

【味わい】フルーティ、甘口

 

トロピカルフルーツ同士の組み合わせ、これは合わないはずはありませんよね。

 

甘口のお酒が好きな方に。気分はまさに南国です。

 

 

パッソアを使った本格カクテル

パッソアはお手軽な飲み方だけではなく、ひと手間かけたカクテル作りにもおすすめ。

 

本格、とはいえ自宅でも無理なく作れるものばかりです。

こちらもトライしてみてください!

 

ピンクパッション

f:id:makersmark3565:20191017202014j:image

 

【材料】

ウォッカ 20ml

パッソア 20ml

スプライト 適量

 

【作り方】

氷を入れたグラスにウォッカとパッソアを注ぎ、ステアする。

スプライトでグラスを満たし、軽く再ステアする。

カットライムを飾る。

 

スプライトで割ったシンプルなロングカクテル。

 

ライムの香りがとても爽やかで、フレッシュな風味にあふれる一杯です。

カクテルらしい飲みごたえもあり、なんだかアクティブな気分にさせてくれる味わいですね。

 

香港サンライズ

f:id:makersmark3565:20190930011245j:image

 

【材料】

ラム 45ml

オレンジジュース 90ml

パッソア 2tsp

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーにラムとオレンジジュースを注ぎ、軽くシェークする。

氷を入れたグラスに注ぎ、パッソアを沈める。

 

2019年7月にドラマ化もされた作品、「まどろみバーメイド」に登場したオリジナルカクテルです。

ちなみに原作の漫画はこちら↓

このカクテルは3巻に登場します。

 

カクテルにお詳しい方ならピンときたかもしれませんが、「テキーラサンライズ」のアレンジですね。 

 

パッソアの層まで飲み進めると、味わいが華やかになって面白いです。

見た目もグッドなのが、個人的には大きなポイントですね。

 

おすすめのラムの銘柄についてはこちら↓

www.green-alaska.com

 

ハリケーン

f:id:makersmark3565:20191020052610j:image

 

【材料】

ホワイトラム 30ml

ダークラム 30ml

フレッシュライムジュース 15ml

オレンジジュース 15ml

パッソア 7.5ml

シンプルシロップ 7.5ml

グレナデンシロップ 1/2tsp

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れて、シェークする。

クラッシュドアイスを詰めたグラスに注ぎ、オレンジスライスとチェリーを飾る。

 

同名のショートカクテルがありますが、こちらは海外レシピの「ハリケーン」。

アメリカ、ニューオリンズで生まれたレシピです。

 

フルーティな風味にまとまってますが、度数はかなり高め!

いかにもアメリカン!といった感じのワイルドなサマーカクテルですね。

 

ボストンシェーカーを使って作るとカクテルに空気が多く含まれて、飲みやすく仕上がります。

ボストンシェーカーの使い方については、フレッシュフルーツの記事を参考にどうぞ↓

www.green-alaska.com

 

アミーズリスキーパッション

f:id:makersmark3565:20191009214205j:image

 

【材料】

ウォッカ 15ml

パッソア 15ml

オレンジジュース 60ml

パイナップルジュース 60ml

 

【作り方】

氷を入れたグラスに材料を注ぎ、ステアする。

 

分かりやすくトロピカル!気軽にスイスイ飲める一杯です。

ウォッカが入るとはいえ、度数も控えめですね。

 

こちらもササっと作れて美味しいので、かなりオススメです!

お気に入りのウォッカで作ってみてください!

 

おすすめのウォッカの銘柄についてはこちら↓

www.green-alaska.com

 

パッショネートコスモ

f:id:makersmark3565:20191017210019j:image

 

【材料】

ウォッカ 30ml

パッソア 15ml

コアントロー 15ml

ライムジュース 1tsp

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れ、シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

 

スタンダードカクテルの「コスモポリタン」に使うクランベリージュースをパッソアに変えたアレンジレシピです。

 

コスモポリタンと比べると、みずみずしくシャープな風味に仕上がっています。

美味しいですが、度数はかなり高めですね(汗)

 

アルコールがガツンとくるので、苦手な方は柔らかめのウォッカを使ったり、シェークをやや長めにとって調整しましょう。

 

プロポーズ

f:id:makersmark3565:20191002233018j:image

 

【材料】

パッソア 20ml

パイナップルジュース 20ml

アマレット 15ml

ライチリキュール 5ml

グレナデンシロップ 1tsp

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れ、シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

 

カクテルの名前も味わいも甘口な一杯。

香りが優雅で、フルーティさもあっていいですね。

甘口のデザートカクテルとして、とてもいいレシピです。

 

このカクテルに使うアマレットについてはこちら↓

www.green-alaska.com

 

ラヴァーズマティーニ

f:id:makersmark3565:20191017112644j:image

 

【材料】

ジン 30ml

パッソア 20ml

レモンジュース 5ml

グレナデンシロップ 5ml

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れ、シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

オレンジピールを飾る。

 

恋人たちのマティーニ。

その名の通り、甘くフレッシュな味わいの一杯です。

 

マティーニと聞くと上級者向けのカクテル…といったイメージがありますが、こちらはかなり飲みやすく仕上がっています。

シンプルに美味しくて、私としてはかなりオススメのレシピですね!

 

ジンはタンカレーテンを使いましたが、柑橘のフレッシュさが増して大成功でした。

タンカレーテンについてはオススメジンの記事でどうぞ↓

www.green-alaska.com

  

パッションストローク

f:id:makersmark3565:20191021212533j:image

 

【材料】

ホワイトラム 20ml

パッソア 20ml

ライムジュース 20ml

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れ、シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

 

パッソアと相性抜群のライムを使ったシンプルなショートカクテル。

 

ライムジュースが多めですが、それが目の覚めるような爽やかな飲みごこちを作り出しています。

しっかりとシェークして十分に冷やすと美味しく作ることができますよ! 

 

南国気分

f:id:makersmark3565:20191009214218j:image

 

【材料】

ホワイトラム 30ml

パッソア 20ml

ピーチリキュール 10ml

ホワイトペパーミントリキュール 10ml

パイナップルジュース 適量

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーにパイナップルジュース以外の材料を入れ、シェークする。

氷を入れたグラスに注ぎ、パイナップルジュースで満たす。

最後に軽くステアする。

 

まさに「南国気分」になれるトロピカルなカクテル。

色々なフルーツの香りとミントの清涼感が心地よい一杯です。

 

ラムとトロピカルフルーツの組み合わせなので、相性は抜群。

バランスのいい味わいを楽しむことができます。

 

グランブルー

f:id:makersmark3565:20191001230026j:image

 

【材料】

ウォッカ 30ml

パッソア 15ml

グレープフルーツジュース 適量

ブルーキュラソー 1tsp

 

【作り方】

氷を入れたグラスにウォッカ、パッソアを注ぎ、グレープフルーツジュースで満たす。

ステアしたあと、ブルーキュラソーを沈める。

 

淡いピンクとブルーのグラデーションの、ちょっと珍しい見た目のカクテル。

 

味わいはとにかくトロピカル!

色々なフルーツの風味を、スッキリとした味わいで楽しむことができます。

  

ファンファーレ

f:id:makersmark3565:20191017112657j:image

 

【材料】

パッソア 30ml

ブランデー 20ml

レモンジュース 1tsp

グレナデンシロップ 1tsp

卵白 1/3個

 

【作り方】

氷を入れたシェーカーに材料を入れ、よくシェークしてカクテルグラスに注ぐ。

 

パッソアを使ったものとしては珍しく、オトナな雰囲気のカクテル。

 

ブランデーが入ると一気に色気が出ますね。

口当たりがよく、優雅で上品な風味。

ドレスを着た、きらびやかな女性なんかがイメージされます。

 

  

カクテルのバリエーションを増やしたい時は、カクテルブックがおすすめ

パッソアの飲み方を色々とご紹介しました。

 

このようにいろいろなレシピを知るには、カクテルブックを手にするのが一番です。

今回紹介したものの中にも、カクテルブックで知ったものがいくつかあるんですよ。

 

あなたの手持ちのお酒も、もっと楽しめるようになること間違いなし。

私が活用しているカクテルブックは以下の記事にまとめてあります↓

www.green-alaska.com

 

  スタンダードからオリジナルまで、色々学べるので活かしてみてくださいね〜。

 

 

パッソアは多彩な飲み方が楽しめるリキュール!

パッソアって色々な楽しみ方ができていいですね。

私も色々と作ってみて、本当に使い勝手がいいリキュールだな〜とつくづく思いました。

 

ラムやフルーツリキュールと組み合わせればさらに美味しく!

ぜひ、家飲みやパーティーシーンで活用してみてくださいね。

 

 

 

フルーツ系リキュールの楽しみ方はこちら↓

www.green-alaska.com

  

ジンやウォッカなどを使ったカクテルのレシピはこちら↓

www.green-alaska.com

www.green-alaska.com

www.green-alaska.com