NomiLOG

NomiLOG

自宅でカクテルを作るときに役立つ情報ブログです。カクテルの作り方、おすすめのお酒を紹介していきます。

フレッシュなブルーベリーを使ったカクテルレシピ4種【自宅で簡単】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20210524184421j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

自宅で、カクテルを作っています。

フルーツカクテルも、季節ごとに毎年作っています。

 

今回は、生のブルーベリーを使ったカクテルの作り方を紹介します。

 

 

ブルーベリーの加工方法から、美味しい時期まで。

楽しむための知識を、シェアします。

 

  

フレッシュブルーベリーのカクテルレシピ

 

特別な道具がなくても作れるものを中心に。
シェークに挑戦してみたい方は、道具をそろえてみてください。

 

【参考】カクテル作りに必要な道具 

www.green-alaska.com

  

ブルーベリーマティーニ

f:id:makersmark3565:20210520085029j:image

【材料】

ジン 45ml

ブルーベリー 15粒くらい

レモンジュース 1tsp

シュガーシロップ 1tsp

 

【作り方】

ボストンシェーカーにブルーベリーを入れ、ペストルでつぶす。

残りの材料と氷を入れ、シェークする。

茶こしでこしながら、カクテルグラスに注ぐ。

 

甘酸っぱい味わいと、ジンの風味のかけあわせがすばらしい。

 

定番のフルーツマティーニは、ブルーベリーでも最高、です。

 

POINT

f:id:makersmark3565:20210521122418j:image

材料をすべてブレンダーでミックス

シェーカーでシェーク

という手順で作っても、OKです。

 

こちらだと、果肉の食感を楽しめます。

 

今回、ベースに使ったジンはこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

ブルーベリーフィズ

f:id:makersmark3565:20210520085036j:image

【材料】

ジン 40ml

シュガーシロップ 10ml

レモンジュース 5ml

ブルーベリー 15粒くらい

炭酸水 60mlくらい

 

【作り方】

グラスにブルーベリーを入れ、ペストルでつぶす。

ジン、シロップ、レモンジュース、氷を入れステアする。

炭酸水で満たして、軽くステアする。

 

さっぱりとした味わいで楽しみたい方には、フィズのレシピを。

 

グラスで混ぜるレシピなので、お手軽。

なのに、しっかりと美味しい一杯です。

 

POINT

炭酸水を入れすぎると、物足りない味になってしまいます。

初めて作るときは、味見をしながら感覚をつかむのがいいと思います。

 

ブルーベリーのフローズンカクテル

f:id:makersmark3565:20210517211900j:image

【材料】

スパークリングワイン 30ml+45ml

シュガーシロップ 1tsp

ブルーベリー 20粒

クラッシュドアイス 少量

 

【作り方】

スパークリングワイン45ml以外の材料を、ブレンダーでミックスする。

グラスに注ぎ、スパークリングワイン45mlで満たして、軽くステアする。

 

氷を少し加えて、トロッとした口当たりに仕上げたレシピ。

 

フレッシュな果実味と冷たさで、暑い日にうれしい味わいです。

 

ブルーベリーのオールドファッションド

f:id:makersmark3565:20210519234500j:image

【材料】

ウイスキー 45ml

シュガーシロップ 1tsp

ビターズ 1dash

ブルーベリー 15個くらい

 

【作り方】

グラスにブルーベリー、ビターズ、シロップを入れて軽くつぶす。

氷とウイスキーを入れ、軽くステアする。

 

世界的人気の「オールドファッションド」を、ブルーベリーでアレンジ。

 

ベリー系+ウイスキーは、実はとても好相性。

果実味とのかけあわせを、楽しんでみてください。

 

 

ブルーベリーの加工方法

この2つです。

 

POINT
  • ペストルなどでつぶす

f:id:makersmark3565:20210524182541j:image

 

→クリアーな味わいに

→茶こしで濾せば、口当たり◯

→漉さなければ果肉が残る

 

  • ブレンダーでミックスする

f:id:makersmark3565:20210524182549j:image

 

→果肉と材料が一体化する

→トロッとした口当たりに

→細かい種や皮が少し気になるかも

 

どちらが正解、とかはないと思います。

 

  • 自分の好み
  • 作るカクテルとマッチするか?

など考えて、やり方を選んでみてください。

 

「とりあえずやってみる」の精神、大事です。

 

 

ブルーベリーの旬は?

f:id:makersmark3565:20210524183216j:plain

 

【旬の時期】6〜9月(国産)

【店頭に並ぶ時期】通年

 

一年を通して、楽しむことができます。

まずは、お近くのお店を探してみてください。

 

スーパーなどに並ぶのは、輸入ものが多いかと思います。
お店によってはあまり置かないところもあるので、ちょっとだけレアな果物と言えるかもですね。

 

 

この他のフルーツカクテルも作ってみよう

f:id:makersmark3565:20210524184858j:plain

 

作り方が分かってきたら、他のフルーツカクテルも試してみましょう。

 

季節ごとに色々なフルーツがあるので、レシピを知ればきっと試してみたいものが出てくるはずです。

 

当サイト(NomiLOG)では、季節のフルーツカクテルまとめ記事も書いています。

 

ベースにするお酒の銘柄なども載せているので、ぜひ参考にどうぞ。

 

【参考】フレッシュフルーツカクテルのレシピまとめ

www.green-alaska.com

  

フルーツカクテルの専門書を見てみるというのも、おすすめですね。

 

プロ考案のレシピを、幅広く知ることができます。

 

私がよく使う本はこちら↓(フルーツ41種類、カクテル80種のレシピが載っています。)

 

 

【関連記事】

・「基本のジン」4つの紹介 

www.green-alaska.com

  

・フレッシュなメロンのカクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

・おいしいモヒートの作り方 

www.green-alaska.com