NomiLOG

NomiLOG

自宅でカクテルを作るときに役立つ情報ブログです。カクテルの作り方、おすすめのお酒を紹介していきます。

「St.Agrestis アマーロ」のレビュー【温かなスパイスが香る】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20210817174657j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

自宅で、カクテルを作っています。

スパイスが効いたお酒は、大好きです。

 

今回は「セイントアグレスティス アマーロ」を、レビューしていきます。

 

 

この記事では、

  • セイントアグレスティス アマーロの味わい
  • おいしい飲み方、カクテルレシピ
  • どんな人におすすめなのか?

について、書いていきます。

 

日本に上陸し、SNSなどでも話題となっているお酒ですね。

 

家飲みにもバッチリな一本。

スパイスが好きな人には、特におすすめです。

 

  

セイントアグレスティス アマーロは温かなスパイスが引き立つ一本

f:id:makersmark3565:20210816180641j:image

 

セイントアグレスティス アマーロ(以下アマーロ)の魅力は、こちら。

 

  • 温かなスパイスが香る
  • 甘苦く、奥深い味わい
  • シンプルな飲み方でも、しっかりおいしい

 

スパイスの香りが、非常に豊かな一本です。

 

特に際立つのはクローブ、シナモン、オールスパイスのような、温かなスパイス。

 

家飲みなら、ソーダ割りとかが良さげですね。

手軽な飲み方でも、しっかりおいしい。

 

f:id:makersmark3565:20210813181008j:image

※アマーロのソーダ割り。クセになりそうなスパイスの風味と、心地よい苦味が引き立つ。

 

・シナモンやクローブの風味が好きな方
・食後にまったり飲めるお酒がほしい方
・バーのトレンドを味わってみたい方
に、おすすめの一本です。

 

 

セイントアグレスティス アマーロの基本情報

 

【種別】リキュール(薬草酒、アマーロ)

【製造国】アメリカ

【原料】スパイス、ハーブ、柑橘

【アルコール度数】30%

【容量】750ml

【価格】約4600円

 

2014年にブルックリンで生まれた、「アメリカンアマーロ」です。

 

■アマーロとは?

アマーロ=イタリア語で「苦い」

スパイス、柑橘などを原料とした苦味のあるリキュールのこと。

 

イタリアでは、伝統的に親しまれている種類のお酒ですね。
最近では、日本でも人気が高まりつつあります。

 

以下、インポーターである「SEEQUOR」オンラインストアの商品説明です。

 

セイント・アグレスティス・アマーロはスパイスを主軸にした完璧なバランスのアマーロです。

口に含むと最初にシナモン、クローブ、オールスパイスが迸り、これはこのアマーロの比類なき鮮烈さと強靭さを特徴付けます。

舌の上でスパイスが消え始めると、それらはスペアミントとペパーミントの爽快さへと移り変わっていきます。

SEEQUOR- セイントアグレスティス アマーロのページより引用

 

原料

f:id:makersmark3565:20210816180716j:image

 

■ベーススピリッツ

さとうきびベース
 

■風味付けに使う原料

ハーブ、スパイス、花、植物の根、種、柑橘など

計20種類

 

多種多様なボタニカルにより、複雑な味わいを作り上げているようです。

 

St.Agrestis公式ページでは、
・シナモン
・クローブ
・オールスパイス
・スペアミント
・ペパーミント
・サルサパリラ
などの風味がある、と記載されていますね。

 

※サルサパリラ=ルートビア、ドクターペッパーなどの原料にも使われる植物。乾燥した根を主に食用とする。

 

製法

f:id:makersmark3565:20210817181801j:plain

 

ベーススピリッツに原料を個別に漬け込む

バランスを見ながらブレンド

バーボン樽に入れ16週間熟成

 

樽で寝かせることで風味が調和し、マイルドな口当たりになると予測できますね。
オーク材のバニラ香も加わり、さらに深みが増していそうです。

 

 

セイントアグレスティス アマーロの味わいレビュー

常温ストレートで、飲んでみましょう。

 

f:id:makersmark3565:20210816180728j:image

 

鮮烈なスパイシーさと、しっかりとした苦味。

これは、一度飲んだら忘れられない味わいですね…!

 

感じたことを、書き出していきます。

 

■香り
オールスパイス、クローブ、シナモンの風味が主軸
そこに薬草、オレンジピール
複雑で濃厚
包み込むような、ミントの清涼感

■味わい
優しいカラメルと、オレンジキャンディ
スパイス由来の、しっかりとした苦味
ボディ感はしっかりありつつ、重すぎない

■口当たり
サラリとした口当たりからの、スパイスによる痺れるような舌触り
アルコールの刺激は度数ほど感じず、ナチュラル
ジワリと口内に風味が浸透していく

■余韻
スパイスの苦味や渋み、カラメルとオレンジの甘さが、ミントの爽やかさとともにゆっくり引いていく

 

ミントの風味で、軽やかさが出ているのが見事のひとこと。
ストレートでも、重さを感じずに飲めちゃいますね。

 

スパイス感は、

  • マサラチャイ
  • ルートビア
  • クラフトコーラ

に近いと思います。

 

この辺りが好きな方は、気にいる味かもしれませんね。

 

 

セイントアグレスティス アマーロでぜひ作ってほしいカクテル

特においしいと思ったものを、3つピックアップします。

 

アメリカーノ

f:id:makersmark3565:20210813174927j:image

【材料】

  • アマーロ 45ml
  • スイートベルモット 45ml
  • 炭酸水 適量

 

【作り方】

  1. 氷を詰めたグラスにアマーロとベルモットを注ぎ、ステアする。
  2. 炭酸水で満たして、軽くステアする。
  3. お好みで、オレンジピールをふりかけて飾る。

 

カンパリ置き換えのレシピです。

 

ハーブとスパイスの風味が、心地よくはじける一杯。

ベルモットとの相性の良さを感じます。

 

クープソワフ

f:id:makersmark3565:20210814230739j:image

【材料】

  • アマーロ 30ml
  • オレンジジュース 60ml
  • ホワイトキュラソー 1tsp
  • トニックウォーター 適量

 

【作り方】

  1. 氷を詰めたグラスにトニックウォーター以外の材料を注ぎ、ステアする。
  2. トニックウォーターで満たして、軽くステアする。

 

オレンジの果実感とスパイスが、絶妙に絡みあうカクテル。

 

個人的には、なかなか衝撃の味わいでした…。

アマーロを手にしたら、マストで飲んでいただきたいレシピです。

 

ブールヴァルディエ

f:id:makersmark3565:20210813175055j:image

【材料】

  • ライウイスキー (またはバーボン) 20ml
  • アマーロ 20ml
  • スイートベルモット 20ml
  • オレンジピール

 

【作り方】

  1. 氷を詰めたグラスに材料を注ぎ、ステアする。
  2. オレンジピールをふりかけて飾る。

 

ウイスキー版ネグローニ。

こちらも、カンパリ置き換えレシピですね。

 

深みのある味わいと、温かなスパイス。

濃厚で、飲みごたえバッチリです。

 

 

その他おすすめの飲み方、カクテル

その他にも、色々な飲み方を試してみました。

 

レシピと、感想をどうぞ。

 

 

この他、「カンパリ」や「ビターズ」の代わりに使ってみるのも面白いと思います。
レシピなどは、↓の記事もぜひ参考にどうぞ。

 

【参考】カンパリのカクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

【参考】ビターズの使い方とカクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

 

セイントアグレスティス アマーロのまとめ

f:id:makersmark3565:20210816180743j:image


最後に、ざっくりまとめます。

 

  • ブルックリンで生まれた「アメリカンアマーロ」
  • 味わいの核は、温かなスパイス
  • 甘さは適度で、しっかり苦い
  • 濃厚な風味ながら、軽やかさも感じる
  • カンパリ置き換えカクテルなどがおすすめ
  • シンプルな飲み方でも◯

 

複雑で、スパイスが効いた風味。

一度飲んだら、あとを引く味わい。

 

コンセプトもはっきりしていて、

「シンプルに完成度が高い一本だな…」

と、感じました。

 

苦味があるので、万人ウケするリキュールとは言えないかもしれません。
ですが、そのぶん中毒性高し。
特にクローブやシナモンの風味が好きな方は、ハマってしまうと思います。

 

「セイントアグレスティス アマーロ」は、インポーターである「SEEQUOR」さんのオンラインストアから購入できます。

⇒「St. Agrestis アマーロ」をチェックしてみる

 

 

【関連記事】

・オールドリキュールを再現「グランクラシコビター」のレビュー 

www.green-alaska.com

  

・ハンガリーの養命酒「ウニクム」のレビュー 

www.green-alaska.com

 

・ウイスキーベースのカクテルレシピ 

www.green-alaska.com