NomiLOG

NomiLOG

自宅でカクテルを作るときに役立つ情報ブログです。カクテルの作り方、おすすめのお酒を紹介していきます。

ハイボールのアレンジ提案4つ【バーで人気のテクニック】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20201222174605j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

ハイボールが好きでよく飲んでいます。

作り方には、少しこだわっています。

 

今回は、「ハイボールの味をさらに高める、アレンジの提案」です。

 


この記事を読むと、

  • ハイボールの定番アレンジ方法
  • それに合うウイスキーの銘柄

を、学ぶことができます。

 

「アレコレ手を加えるのは邪道!」という考えの方もいるかもですが…

 

事実として、ハイボールのアレンジレシピは、バーでも高い人気があります。

 

そんな人気のアレンジを、自宅でも楽しんでみましょう。

 

  

ハイボールの味を高めるアレンジ4つ

f:id:makersmark3565:20201214144313j:image

 

アレンジといっても、手間がかかるわけではありません。

超簡単です。

 

  • レモンピールをする
  • オレンジピールをする
  • 黒胡椒をふりかける
  • ウイスキーを冷凍して作る

 

順番に、くわしく見てみましょう。

  

ハイボールアレンジ① レモンピールをする

f:id:makersmark3565:20201221215339j:image

 

「ウイスキーの癖のある味に、まだ慣れない」

「さわやかに楽しみたい」

 

そんなあなたには、レモンの皮を使ったアレンジを。

 

レモンの香りを加えることで、

  • 軽やかな味になる
  • フレッシュさが出る
  • ウイスキーのクセもやや感じづらくなる

といった、変化が生まれます。

 

皮だけを使うことで、酸味を加えずに香りだけをまとわせます。
これなら、ウイスキーの味わいを邪魔しません。

 

レモンピールのやり方

f:id:makersmark3565:20201221215435j:imagef:id:makersmark3565:20201221215346j:image

 

  1. レモンの皮をペティナイフなどで、薄く削いで、短冊型に形を整える
  2. ウイスキーを炭酸水で割り、ハイボールを作る
  3. 皮の両端をもち、グラスのナナメ45°上からひねるようにしてしぼる

 

仕上げに、ふりかけるだけ。

簡単ですね。

 

POINT

なぜ、ナナメ上からしぼるかというと、香り成分だけをグラスに移したいから。

 

  • 香り成分…ナナメ下に落ちていく
  • 苦味成分…真下に落ちていく

という性質があるので、このようなやり方をします。

 

ちなみに、しぼった後の皮はグラスに落としてもOKです。

 

レモンピールのハイボールに合うウイスキー

f:id:makersmark3565:20201221215306j:image

 

 

さわやかな香味があるウイスキー、または軽さを出したいときに。

フレッシュさが、際立ちます。

 

 

ハイボールアレンジ② オレンジピールをする

f:id:makersmark3565:20201221215216j:image

 

「甘い香りのハイボールが好き」

「フルーティなハイボールを飲んでみたい」

 

そんなあなたには、オレンジの皮での香り付けを。

 

こちらは、

  • ウイスキーの甘さが引きたつ
  • 柔らかなフレッシュさが出る

といった良さがありますね。

 

レモンとは違い、ウイスキーのコクや甘さが活きてきます。

 

オレンジピールのやり方

f:id:makersmark3565:20201221215435j:imagef:id:makersmark3565:20201221215227j:image

 

  1. オレンジの皮をペティナイフなどで、薄く削いで短冊型に形を整える
  2. ウイスキーを炭酸水で割り、ハイボールを作る
  3. 皮の両端をもち、グラスのナナメ45°上からひねるようにしてしぼる

 

手順はレモンピールと同じ。

こちらも、簡単ですね。

 

オレンジピールのハイボールに合うウイスキー

f:id:makersmark3565:20201221215201j:image

 

 

香りに甘さがあるウイスキーと合いやすいですね。

 

特に、バーボンやバーボン樽熟成のものとは好相性。

ハチミツやキャラメルのようなフレーバーと、オレンジがよくマッチします。

 

 

ハイボールアレンジ③ 黒胡椒をふりかける

f:id:makersmark3565:20201222173710j:image

 

「刺激的なハイボールが飲みたい」

「クセの強いウイスキーが大好き」 

 

そんなあなたは、ぜひ黒胡椒のトッピングをためしてみてください。

 

  • スパイシーに仕上がる
  • スモーキーフレーバーが引き立つ

ということで、こちらも面白い味になります。

 

男らしい、刺激的な味わい。
バーでも非常に人気があります。

 

黒胡椒ハイボールの作り方

f:id:makersmark3565:20201221215139j:image

 

  1. ウイスキーを炭酸水で割り、ハイボールを作る
  2. 挽きたての黒胡椒をグラスにふりかける

 

こちらも、仕上げにふりかけます。

 

挽きたての黒胡椒を使う、というのがポイント。

香りが段違いなので、ぜひペッパーミルを用意してください。

 

黒胡椒のハイボールに合うウイスキー

f:id:makersmark3565:20201221215127j:image

 

 

スモーキーフレーバーと相性○。

特にタリスカーは激ウマで、定番化してますね。

 

個人的には、ピートと果実味をあわせ持つウイスキーでやるのが好きです。

ラフロイグとか、最高ですね。

 

 

ハイボールアレンジ④ ウイスキーを冷凍して作る

f:id:makersmark3565:20201222173304j:image

 

「キンキンに冷えたハイボールが飲みたい」

「氷で薄まらないハイボールがあったら…」

 

そんなあなたには、こちら。

「神戸ハイボール」と呼ばれるスタイルです。

 

ウイスキーを冷凍して、氷なしで作ります。

 

  • 突き抜けるような冷たさ
  • アルコールの刺激ひかえめで飲みやすい

わりと変化があり、びっくりする味わいです。

 

口当たりがいいので、ゴクゴク飲んじゃって酔いやすい(笑)
そこだけは注意ですね。

  

冷凍ハイボールの作り方

f:id:makersmark3565:20201222173225j:imagef:id:makersmark3565:20201222173232j:image

 

【材料】

ウイスキー(冷凍) 60ml

ウィルキンソン タンサン 190ml(1本)

 

【作り方】

よく冷やしたグラスに、ウイスキーを注ぐ。

炭酸水のビンを垂直にして、一気に注ぐ。

 

色々な作り方がありますが、有名なレシピがこちらですね。

 

勢いをつけて注ぐのが、ポイントです。

 

冷凍ハイボールに合うウイスキー

f:id:makersmark3565:20201222173215j:image

 

 

この辺りが定番、かつおいしいです。

 

冷凍すると、エグ味が出てくるウイスキーもあるので、少し注意。

まずは、ためしてみましょう。

 

 

ハイボールの基本の作り方も確認しよう

f:id:makersmark3565:20201220005539j:image

 

みなさんは、ハイボールの作り方の基本はしっかり押さえていますか?

 

美味しいハイボールには、「ロジック」があります。
そこを理解しないと、いくらアレンジをしてもイマイチだと感じるはず。

 

ということで、改めて確認してみましょう。

 

・美味しいハイボールの作り方【守るべきポイントは5つ】 

www.green-alaska.com

  

ここであげた5つは、プロなら必ず守っているポイントです。

今一度、チェックしてみてください。

  

 

ウイスキーカクテルにも挑戦してみませんか?

f:id:makersmark3565:20201218151100j:image

 

「ハイボールのアレンジって楽しい!もっと色々手をかけてみたい!」

 

そう感じた方なら、ウイスキーのカクテルに挑戦するのもいいかもですね。

 

料理感覚で、ウイスキーの新たな味の扉を開く。

 

この掘り下げは、なかなかに楽しいです。

 

・ウイスキーの定番カクテルレシピ 

www.green-alaska.com

  

ハイボールが好きな方なら、まずは

  • インペリアルフィズ
  • ウイスキーバック
  • カリフォルニアレモネード
  • クロンダイククーラー
  • マミーテイラー

あたりを、作ってみてください。

 

どれも炭酸が入るレシピで、自然になじめると思います。

 

上にあげた5つのカクテルの中には、シェーカーを使うものもあります。
ですが個人的には、とりあえずお試しでビルドで作ってみるのもアリだと思います。

※ビルド=グラスの中で材料を混ぜてつくること

 

まずは、お気軽に。

できそうなものがないか、見てみてください。

 

 

【関連記事】

・カクテル作りに必要な道具まとめ 

www.green-alaska.com

  

・「ビルド」のカクテルの作り方 

www.green-alaska.com

  

・「ジョニーウォーカーブラックラベル」のレビュー 

www.green-alaska.com