NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

コーヒーリキュール「ティアマリア」のレビュー【甘さ控えめ】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20200802175544j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、「ティアマリア」というコーヒーリキュールのレビューをしていきます。

 

 

コーヒーリキュールは「カルーア」が有名ですよね。

ですが、ティアマリアはそちらとは違う良さがあります。

 

ということで、ところどころ比較しながら魅力を伝えていきたいと思います。

 

  

ティアマリアの魅力は、豊かな風味とスッキリとした甘さ

f:id:makersmark3565:20200801054925j:image

 

ティアマリアのいいところは、すっきりとした味わいなところですね。

 

一般的なコーヒーリキュールは、甘さがはっきりとしているものが多いので、カクテルも甘口になりがち…

 

そんなときにティアマリアを使うと、バランスのいい味わいに仕立てることができます。

 

POINT

風味は好みですが、上品なニュアンスがあるように私は思います。

やや本格派志向の方に、おすすめしたいリキュールですね。

 

 

ティアマリアの基本情報

 

まずはティアマリアについて、ざっくりと。

 

【分類】コーヒーリキュール

【原材料】中性スピリッツ、コーヒー豆(ブルーマウンテン)

【製造国】ジャマイカ

【アルコール度数】20%

【価格】約2500円(700ml、Amazon参考)

 

ジャマイカ特産の「ブルーマウンテンコーヒー」を使用しているのが特徴です。

 

ブルーマウンテンは、繊細でキレのある酸味が特徴のコーヒー。

日本でも、とても人気が高い品種ですね。

 

POINT

ちなみに、カルーアはメキシコ産のコーヒー豆を使っています。

 

メキシコのコーヒーは、ブルーマウンテンとは違う特徴があります。

なので、それぞれのリキュールの味にも差が出てきますね。

 

 

ティアマリアのテイスティングレビュー

常温のものを、そのまま飲んでみましょう。

 

f:id:makersmark3565:20200801055005j:image

 

普段、こんな飲み方はしないと思いますが…意外とイケますね。

 

コーヒーリキュールとしては、やや甘さひかえめ。

口当たりは、さらりと軽めな感じです。

 

それでいて、コーヒーの風味はしっかりと。

ブルーマウンテンの特徴である酸味も、かすかに感じます。

 

POINT

【カルーアとの比較】

f:id:makersmark3565:20200801055017j:image

 

  • ティアマリアの方が、甘さ控えめ
  • カルーアにはカラメルやバニラの風味がある
  • どちらも親しみやすいスタンダードな味わい

 

ティアマリアの方がひかえめで、上品な印象を受けます。

 

もちろん、どちらが優れているとかではないです。

好みでチョイスするのが、ベターだと思います。

 

 

ティアマリアのお手軽な飲み方、カクテルレシピ

スタンダードな味わいなので、コーヒーリキュールのカクテル全般に使えます。

※カルーアを使うカクテルで、代わりに使ってもOKです。

 

参考までに、ティアマリアを使ったカクテルで特においしかったものをご紹介します。

 

 

こちらもやはり、ミルク割りは安定の美味しさです。

 

どれも、甘さがくどくなりすぎないのがいいですね。

洗練された味わいに仕上がります。

 

この他のカクテルレシピはこちらの記事にて↓ 

www.green-alaska.com

  

 

ティアマリアの特徴まとめ

f:id:makersmark3565:20200801055120j:image

 

最後に、ざっくりとまとめ&おさらいです。

 

【まとめ】

  • ブルーマウンテンを使用したコーヒーリキュール
  • 甘さすっきりで上品
  • カルーアの代わりにカクテルに使ってもOK
  • 値段もお手ごろ

 

「コーヒーリキュールは甘すぎるから、ちょっと苦手だな」

と思っていた方は試す価値アリなんではないでしょうか?

 

お値段も手頃なので、ぜひこちらも試してみてください。

 

 

 

【関連記事】

・コーヒー+お酒で作るカクテルのレシピ 

www.green-alaska.com

 

・コーヒーリキュール「カルーア」の魅力と楽しみ方 

www.green-alaska.com

 

・カクテル作りに役立った本のまとめ

www.green-alaska.com