NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

「カルーア」ってどんなお酒?【自宅での楽しみ方も解説】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20200802175059j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、コーヒーリキュール「カルーア」魅力と楽しみ方を紹介します。

 

 

私も大好きなお酒なので、数年間で7〜8本×500mlくらいは飲んじゃってますね(笑)

 

今回はそんな私が、カルーアの魅力と自宅で楽しむための知識を、たっぷりとご紹介します。

 

  

カルーアは「カジュアルに楽しめる」ことがなによりの魅力

f:id:makersmark3565:20200802032325j:image

 

カルーアの魅力はなんといっても、その「気軽さ」

 

  • どこにでも売っていて
  • 安く買えて
  • 甘くて飲みやすい

 

カジュアルに楽しく飲むには、ぴったりのお酒だと言えるでしょう。

一本あると、家飲みなどで大活躍してくれます。

 

f:id:makersmark3565:20200802032337j:image

 

初めて飲んだカクテルが、「カルーアミルク」だったという方も多いはず。

私もそうでした。

 

カフェオレ味で、お酒に慣れてなくてもスイスイ飲めちゃいますよね。

 

 

カルーアの特徴

 

カルーアについて、ざっくり見てみましょう。

 

【分類】コーヒーリキュール

【原材料】スピリッツ、コーヒー豆(アラビカ種)、バニラ、カラメル

【製造国】メキシコ

【アルコール度数】20%

【価格】約1100円(700ml、Amazon参考)

 

ベースとなるのは、サトウキビ原料の蒸留酒。

そして、コーヒーはアラビカ豆を100%使っています。

 

どちらも、メキシコ特産の高品質な材料です。

 

アラビカ豆の特徴 - AGF公式サイト

カルーアの製法や材料、歴史 - カルーア公式サイト

 

 

カルーアの味わい、テイスティングレビュー

常温で、そのまま飲んでみます。

 

f:id:makersmark3565:20200801060747j:image

 

非常にコク深く、どっしりとした甘みがあります。

 

コーヒー、バニラ、カラメルのはっきりとした風味。

これは、リキュールの中でもかなり主張の強い味わいだと言えるでしょう。

 

正直、ストレートで飲むと甘すぎですね(笑)

割って飲むのが、基本となるお酒だと思います。

 

POINT

甘すぎるのが苦手という方は少し扱いに困るかもしれません。

(割り材の量とかで、カバーはできますけどね)

 

ですが裏を返せば、甘党にはたまらないリキュールです。

 

 

自宅でも簡単「カルーアミルク」の作り方

カルーアの飲み方といえば、やはり「カルーアミルク」ですね。

 

f:id:makersmark3565:20200802032353j:image

 

ミルクで割った、カフェオレ味のカクテル。

定番なだけあって、やっぱりめっっっちゃウマいです。

 

  • カルーアミルクのレシピ

【材料】

カルーア 30ml〜45ml

牛乳 60〜90ml

 

【作り方】

グラスに氷を入れて、カルーアと牛乳を注いで混ぜる。

 

POINT

どれくらい甘くするかは好みなので、味を見ながらカルーアの量を調整してみてください。

 

個人的には、1:3くらいの割合で作るのが好きです。

 

こんな感じで、自宅でも簡単に作れます。

 

こだわり派の方は、自分なりのアレンジを加えるのも楽しいですよ。

今回は、仕上げにインスタントコーヒーをふりかけて、香りをアップさせてみました。

 

カルーアミルクの簡単アレンジレシピについてはこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

 

カルーアには他にも美味しい飲み方あり

あまり知られていませんが、カルーアには他にもおいしい飲み方がたくさんあります。

 

例えば、こんな感じです。

 

 

少し、意外なものもあったかもしれませんが…

試してみると、これがまた驚きのおいしさです。

 

ミルク割り以外も覚えれば、おいしく楽しくボトルを消費できますね。

 

この他のカクテルレシピについてはこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

簡単に作れるものから、バーで親しまれている本格レシピまで。

いろいろあるので、ぜひ試してみてください。

 

 

カルーアのバリエーション

カルーアには基本のコーヒー味のほかに、いくつかのバリエーションがあります。

 

  • カルーア
  • カルーア 抹茶
  • カルーア モカ
  • カルーア チリチョコレート
  • カルーア パンプキン など…

 

この中で手軽に手に入るのは、「カルーア」「カルーア抹茶」の2つです。

※そのほかは期間限定のフレーバーでやや入手困難

 

この2つの特徴を、ざっくりと紹介します。

 

カルーア

 

今回紹介した、カルーアの基本の銘柄。

初めて飲むなら、まずこちらからがいいと思います。

 

この味わいで、しっかり価格も抑えられているのがすばらしいですね。

200ml〜1000mlまでいろいろなサイズがあるので、お好みで選んでみてください。

 

POINT

自宅で楽しむのなら、カルーアベビー(200ml)くらいの量がちょうどいいかもしれません。

 

カルーアミルク5〜7杯ぶんくらいなので、残っちゃう心配もないと思います。

 

カルーア抹茶

 

こちらは、抹茶を加えたカルーアの派生商品。

日本限定のフレーバーです。

 

コーヒーと抹茶のかけあわせは、意外と違和感もなく、和のニュアンスが出てよいです。

思わず、和んじゃう味わいですね。

 

こちらも、牛乳割りが激ウマ。

個人的には、温めた豆乳で割る飲み方も好きです。

 

POINT

カルーア抹茶のカクテルレシピは、公式サイトでも紹介されています

 

カルーア カクテルレシピ -  カルーア公式サイト

 

 

カルーアについてまとめ

f:id:makersmark3565:20200801060521j:image

 

最後に、ざっくりとまとめ&おさらいです。

 

【まとめ】

  • コーヒーリキュールの超定番
  • 気軽に楽しめるのが魅力
  • カルーアミルクは家でも簡単に作れる
  • ミルク割り以外の飲み方もおすすめ
  • 抹茶フレーバーのカルーアもおすすめ
  • 甘すぎるのが苦手な方は少し注意

 

「カルーアならよく知ってるよ」

という方も、意外な魅力に気付いたのではないかと思います。

 

まずは、お手頃なベビーボトルから手にして、自宅でも楽しんでみてください。

リラックスタイムのおともに、ピッタリのお酒です。

 

 

【関連記事】

・コーヒー+お酒で作るカクテルのレシピ 

www.green-alaska.com

 

・初心者におすすめのビルドで作るカクテル3つ 

www.green-alaska.com

  

・すっきり味のコーヒーリキュール「ティアマリア」のレビュー 

www.green-alaska.com