NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

「桜尾ジン オリジナル」のレビューと評価【低価格かつハイレベル】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20201012010449j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

今回は、「桜尾ジン オリジナル」のレビューと楽しみ方を紹介します。

 

 

「スタンダードな味わいで、ちょっと質のいいジンがほしい」

「コスパにもこだわりたい」

そんな方には、ピッタリの一本だと思います。

 

色々な飲み方でポテンシャルを探ってみたので、参考にどうぞ。

 

  

桜尾ジンオリジナルの基本情報

 

まずは桜尾ジンについて、ざっくりみてみましょう。

 

【種別】ドライジン

【製造国】日本(広島県)

【アルコール度数】47%

【容量】700ml

【価格】約2100円(参考小売価格)

 

広島県で作られる、ドライジンです。

 

県特産のレモンなどを、ふんだんに使用して作られています。

国産ジンの中でも、地域色の高いジンだと言えますね。

 

f:id:makersmark3565:20201012024621j:plain

広島県はレモン、ネーブルオレンジ、ダイダイなどの収穫量が全国1位

 

公式サイトが見やすく、オシャレなのでチェックおすすめです。

 

⇒「桜尾ジン」ブランドサイト

 

 

桜尾ジンオリジナルの受賞歴

f:id:makersmark3565:20201006162801j:image

桜尾ジンブランドサイトより画像引用

 

値段おさえめのジンながら、数々の品評会で賞を獲得しています。

 

International Wine and Spirit Competition(IWSC) 2018 - 金賞「Gold」
 

Los Angeles International Spirits Competition 2018- 最高金賞「BEST OF GIN」(ジャパニーズジン初)
 

San Francisco World Spirits Competition 2019- 最高金賞「Double Gold」
 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション - 金賞

 

これは、かなり優秀な成績ですね…。

 

特にIWSCでは、数千点のスピリッツが出展している中で「GOLD」は14商品。

国産ジンの中でも、突出した評価だと思います。

 

 

桜尾ジンオリジナル3つの特徴

一般的なジンと比べると、このあたりが特徴的です。

 

  • 広島県産のボタニカルを使用
  • スタンダードな味わいで使いやすい
  • 低価格である

 

桜尾ジンオリジナルのボタニカル

f:id:makersmark3565:20201012030039j:plain

 

広島県産ボタニカル9種+海外産ボタニカル5種の、計14種を使っています。

 

【広島県産ボタニカル】

  • グリーンレモン
  • ネーブルオレンジ
  • 夏ミカン
  • 青柚子
  • ダイダイ
  • ヒノキ
  • 緑茶
  • 赤紫蘇
  • 高原生姜

 

【海外産ボタニカル】

  • ジュニパーベリー
  • コリアンダーシード

…など計5種類

桜尾ジンブランドサイトより

 

これだけ多くの柑橘を使っているのは、少し珍しいですね。

 

ジンらしい伝統的なボタニカルで、下地もしっかり固めてあります。

 

 

スタンダードな味わいで使いやすい

桜尾ジンの味わいは、正統派ど真ん中。

 

ジュニパーを中心とした、伝統的なロンドンドライジンに近い味です。

 

f:id:makersmark3565:20201012030059j:plain

※筆者はビーフィーターやゴードンに近い味わいだと感じます

 

なので、飲み方を選ばず好きなように楽しめるというのも魅力のひとつですね。

 

POINT

もちろん、無個性でつまらないジン…というわけではありません。

 

柑橘の風味に、はっきりとした個性を感じることができます。

 

 

低価格である

ここが、もっとも優れているところかもしれません。

 

クラフトジンといえば、4000円を超えるものも珍しくない中…

桜尾ジンは、2000円台前半という低価格を実現してます。

 

【ジャパニーズクラフトジンの価格】

  • 桜尾ジン…約2100円
  • 六 Roku…約4200円
  • 季の美…約4600円
  • ニッカカフェジン…約4500円
  • 和美人ジン…約4200円

※amazon参考

※2020年10月時点

 

それでいて、クオリティもしっかり。

幅広い人々に味わってほしいという意図が感じられますね。

 

POINT

もちろん、味わいの良し悪しはその人の好み。

 

ですが、受賞歴などから一定の評価を受けていることが分かりますね。

 

 

桜尾ジンオリジナルのテイスティングレビュー

常温ストレートで味わってみます。

 

f:id:makersmark3565:20201011211848j:image

 

どっしりと構えたジュニパーの風味、柑橘のさわやかさ。

王道の味わいで、安心感がありますね。

 

風味が「濃いな」という感想が、まっさきに出てきます。

どっしりしていて、飲みごたえ充分といったところです。

 

柑橘の感じも、おもしろいですね。

複雑ながら、やわらかなニュアンスもあります。

 

POINT

【他のジンとの味わい比較】

f:id:makersmark3565:20201015225338j:image

 

ビーフィーターとゴードンに近いと思ったので、飲み比べてみます。

 

  • ビーフィーターとの比較

味わいの方向性は、近いです。

桜尾の方がよりフレッシュで、柑橘の香りが強く、シャープな印象。

 

  • ゴードンとの比較 

ゴードンの方はシトラス香がおさえめで、ジュニパーの香りが分かりやすい。

口当たりは桜尾の方が、かなりシャープですね。

 

 

桜尾ジンオリジナルで作るジントニック

色々なトニック、柑橘と合わせてジントニックを作ってみました。

 

f:id:makersmark3565:20201012043626j:plain

 

どれも、フレッシュでドライに仕上がりますね。

これは、どんどんと飲んでいけます。

 

  • レモンを使うと若々しい味わいに
  • ライムなら落ち着いた印象に
  • 変化球で柚子なんかもアリ

副材料は、好みでチョイスするのが良さそうですね。

 

ちなみに、私が特においしいと思ったのはこんなレシピでした。

 

【材料】

桜尾ジン 40ml

フィーバーツリーエルダーフラワートニックウォーター 100ml

ライム 1/6個

 

【作り方】

氷を詰めたグラスに、桜尾ジンを注ぎ、ライムをしぼってステアする。

トニックウォーターを注ぎ、軽くステアする。

しぼったライムの果肉をそえる。

 

f:id:makersmark3565:20201006145623j:image

 

「エルダーフラワートニックウォーター」と組み合わせ。

シトラスが強調され、非常にさわやな一杯となりました。

 

手前味噌ですが、コイツは美味いです。

わりと自信アリなので、ぜひどうぞ。

 

「フィーバーツリートニックウォーター」について詳しくはこちら↓ 

www.green-alaska.com

  

 

桜尾ジンオリジナルで作るカクテルのレシピ

スタンダードから創作レシピまで、いろいろ作ってみました。

 

楽しみ方の参考にどうぞ。

 

 

どのレシピでも一定以上の美味しさがあり、とても使いやすいです。

 

シトラス系のジン、ということもありレモンと合わせるカクテルは特におすすめですね。

 

この他のカクテルレシピは、ジンカクテルの記事も参考にどうぞ↓ 

www.green-alaska.com

  

桜尾ジンの公式サイトにもカクテルレシピ多数です↓

⇒桜尾ジンブランドサイト カクテルレシピ

 

 

【少し注意】独特の風味には少し抵抗がある方も

桜尾ジンを飲んで、「風味に少しクセを感じる」という感想だった方も、いるみたいです。

 

たしかに私も、ストレートだと「独特の風味があるな」と感じますね。

 

ちょっと抵抗を感じてしまった方に、ひとつ提案です。

桜尾ジンを、冷凍して使ってみてください。

 

f:id:makersmark3565:20201016132841j:image

 

冷凍することで、クセが和らぎます。

常温と比べると、かなり飲みやすくなると思います。

 

「ショートカクテルのときだけ冷凍する」

という方も多いと思いますが、個人的にはロングカクテルのときも冷凍がいいと思います。

 

もちろん、常温の風味が好きという方もいると思います。

 

なので、自分の好みに寄せる手段のひとつとしてもらえると嬉しいです。

 

 

桜尾ジンオリジナルのまとめ

f:id:makersmark3565:20201011211903j:image

 

最後に、ざっくりまとめ&おさらいです。

 

【桜尾ジンオリジナルのまとめ】

  • 広島県産のジン
  • 県特産の柑橘をボタニカルに使用
  • 味わいはスタンダードな正統派
  • クラフトジンながら低価格
  • 冷凍でカクテルに使うのもおすすめ

 

【当サイト(NomiLOG)おすすめの飲み方】

  • ジントニック
  • ホワイトレディ
  • ジンフィズ
  • オレンジブロッサム

 

このクオリティで、値段はおさえめ。

個人的には、かなりお得感のあるジンだと思います。

 

  • 初めて手にする国産ジンとして
  • ビーフィーターやゴードンの次に飲むジンとして

特に、おすすめの一本ですね。

 

手軽にためせるジンだと思うので、ぜひ手に取ってみてください。

 

 

 

【関連記事】

・「桜尾ジン ハマゴウ」のレビュー 

www.green-alaska.com

  

・「奏 kanade」柚子リキュールのレビュー 

www.green-alaska.com

  

・フレーバードウォッカ「ズブロッカ」のカクテルレシピ 

www.green-alaska.com