NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

フレッシュな金柑を使ったカクテルのレシピ6種【自宅で簡単】

スポンサードリンク

f:id:makersmark3565:20201126164445j:plain

 

こんにちは、scarlet@alaska_nomilog)です。

 

自宅で、カクテルを作っています。

フレッシュフルーツカクテルも、よく作ります。

 

今回は、自宅でもできる金柑を使ったカクテルレシピの紹介です。

 

 

この記事を読むと、

  • お手軽に作れる金柑カクテルのレシピ
  • バーのような本格レシピ

を、学ぶことができます。

 

金柑を味わえるのは、寒い時期だけ。

時期を逃さずに楽しみましょう。

 

  

フレッシュな金柑を使ったカクテルのレシピ

金柑のジントニック

f:id:makersmark3565:20201126165909j:plain

 

【材料】

ジン 45ml

金柑 2個

トニックウォーター Full up

カルダモンパウダー ごく少量

 

【作り方】

グラスに半分に切って種を除いた金柑を入れて、ペストルでよくマドルする。

ジンとカルダモンパウダー、氷を入れ、よくステアする。

トニックウォーターで満たして、軽く再ステアする。

 

金柑を使った、ジントニックのアレンジレシピです。

 

今回は香りのアクセントに、カルダモンをひとふり。

スパイシーでフレッシュな風味の一杯となりました。

 

ベースに使った「桜尾ジン」については、こちら↓ 

www.green-alaska.com

 

 金柑のモスコミュール

f:id:makersmark3565:20190127213926j:image

 

【材料】

ウォッカ 45ml

金柑 2個

はちみつ 1tsp

生姜の絞り汁 1tsp

ジンジャーエール Full up

 

【作り方】

グラスに半分に切って種を除いた金柑、はちみつ、生姜の絞り汁を入れてマドルする。

ウォッカと氷を入れて、よくステアする。

ジンジャーエールで満たして、軽く再ステアする。

 

お次はジンジャーエールと合わせたレシピ。

 

定番の組み合わせなだけあって、味の相性も抜群。

フルーティでコクのある、ひと味違う仕上がりとなります。

 

POINT

今回は辛口のジンジャーエールを使いましたが、甘口のものを使って優しい味わいにするのも良さそうです。

 

金柑のマティーニ

f:id:makersmark3565:20190129210328j:image

 

 【材料】

ジン 45ml

オレンジジュース 15ml

金柑 2個

シュガーシロップ 1tsp (甘さが足りない場合)

カルダモンパウダー ごく少量

 

【作り方】

金柑を半分に切って、種を取り除く。

ミキサーに材料をすべて入れて、ミキシングする。

混ざったものを氷を入れたボストンシェーカーに入れて、シェークする。

バーズネストで漉しながら、カクテルグラスに注ぐ。

 

金柑を丸ごとミキサーで砕いて作るショートカクテル。

 

果肉も皮もそのまま入りますので、金柑のほろ苦い風味を楽しむことができます。

 

ちなみに、皮の風味が苦手な方にはこんなレシピもオススメです。

 

f:id:makersmark3565:20190130203826j:image

 

【材料】

ジン 45ml

オレンジジュース 15ml

金柑 3個

 

【作り方】

ボストンシェーカーに金柑を入れて、よくマドルする。

ジン、オレンジジュース、氷を入れてシェークして、カクテルグラスに注ぐ。

 

こちらはクリアで上品な仕上がりになります。

それぞれ、味の好みによって作り分けてみてください。

 

金柑酒の満月コーヒー

f:id:makersmark3565:20190128212659j:image

 

【材料】

金柑の甘露煮 2個

ホットコーヒー 120ml

キミア 10ml

 

【作り方】

金柑の甘露煮1個をみじん切りにして、グラスに入れる。

キミア、濃いめに淹れたホットコーヒーを加えて混ぜ、氷を入れて急冷する。

軽くステアして、金柑の実を飾る

 

(金柑の甘露煮の作り方)

金柑 300gのヘタを取り、包丁で何ヶ所か切りこみを入れる。

鍋に金柑と水 400mlを入れて、中火で沸騰させてから弱火に落とし、10分間煮る。

砂糖 200gを加えて、5分煮て完成。

 

金柑とコーヒーのペアリングカクテルです。

 

金柑の甘さとフレッシュさ、余韻のほろ苦さ。

春の訪れを予感させるような風味が、なんとも心地よいです。

 

使用したリキュール「キミア」についてはこちら↓ 

www.green-alaska.com

 

金柑とローズマリーのハーバルスマッシュ

f:id:makersmark3565:20190126052355j:image

 

【材料】

バーボン 45ml

シュガーシロップ 15ml

レモンジュース 1tsp

アンゴスチュラビターズ 2dash

金柑 2〜3個

ローズマリー 2本

 

【作り方】

ボストンシェーカーに刻んだ金柑とシュガーシロップ、レモンジュースを入れてマドルする。

バーボン、ビターズ、火で炙ったローズマリーを加えて、氷を入れてシェーク。

メッシュで漉しながら、氷を入れたグラスに注ぐ。

金柑のスライスとローズマリーを飾る。

 

「スマッシュ」というカクテル技法を使ったレシピです。

ルーツは古いのですが、近年再注目されています。

 

無骨なバーボンが、かなり親しみのある味わいとなっています。

ローズマリーもピリッと効いていて、心地よい風味です。

 

ベースには「メーカーズマーク」がおすすめです↓ 

www.green-alaska.com

 

 

 金柑の旬はいつ?店頭に並ぶのは?

f:id:makersmark3565:20190128223214j:plain

 

金柑の旬:1月~3月

店頭に並ぶ時期:12月~3月

 

3月になると店頭からなくなってしまう地域もあるので、やはり1月が狙い目ですね。

 

旬の金柑は甘くてみずみずしく、とってもおいしいですよね。

カクテルに使うなら、当然旬のものがおすすめです。

 

 

自宅で金柑カクテルを作ってみよう

f:id:makersmark3565:20171231025604j:plain

 

今回は、金柑を使ったカクテルのレシピを紹介しました。

 

リキュールだけでは感じることのできないフレッシュ感、瑞々しさ。

そして旬の果物を使うことにより、季節感を味わうことができるのが最大の魅力です。

 

ぜひ、時期を逃さずに楽しんでみてください。

 

この他のフルーツカクテルのレシピはこちら↓ 

www.green-alaska.com

 

私が使っているフルーツカクテルブックはこちら↓

(フルーツ41種類、カクテル80種のレシピが載っています。)

 

 

【関連記事】

・おすすめのカクテルブックまとめ 

www.green-alaska.com

 

・フルーツカクテルにおすすめの「タンカレージン」のレビュー 

www.green-alaska.com

 

・「桜尾ジン ハマゴウ」のレビュー  

www.green-alaska.com