NomiLOG

NomiLOG

美味しいお酒や料理に目が無いアラサー。「お酒は自由に楽しむもの」という考えのもとで、色々なお酒の楽しみ方を発信していきたいと思います。

最高に美味しいカルーアミルクの作り方【こだわりのレシピ】

スポンサードリンク

カルーアミルクをより美味しく作るには?

f:id:makersmark3565:20171203225404j:plain

 

こんにちは、scarletです。

この記事では、カルーアミルクをより美味しく作るためのレシピを紹介したいと思います。

 

カルーアミルクは、お手軽に作れるのも魅力の1つ。

だけど、たまには少しこだわって、とびきり美味しく作っちゃおう!というのがこの記事のテーマです。

 

バーで人気のものを参考に、レシピを作ってみました。

それでは、どうぞ。

 

 

スタンダードなカルーアミルクの作り方

まずは、スタンダードなカルーアミルクのレシピをおさらいしてみましょう。

 

【材料】

カルーア 1/3

牛乳 2/3

 

【レシピ】

グラスに氷を詰めカルーアと牛乳を注ぎよくステアする。

 

f:id:makersmark3565:20171203222812j:plain

 

はい、とってもシンプル。お手軽ですね。

 

このように簡単に美味しく作れるのがカルーアミルクの魅力とも言えます。

ですが、これではまだ最高のカルーアミルクには程遠い出来です。

 

ということで、ここから色々手を加えていってみましょう。

 

 

仕上げにインスタントコーヒーを振りかけてビターな仕上がりに

まずはお手軽な方法を1つ。

 

どこの家庭にでもある粉末のインスタントコーヒーを使って少々のアレンジを施してみましょう。

 

出来上がったカルーアミルクに、スプーン一杯のインスタントコーヒーを振りかけてます。

 

f:id:makersmark3565:20200304142239j:image

 

シンプルな方法ですがその効果は絶大。

グラスに顔を近づけたときに、フワッとコーヒーの心地よい香りが漂います。

 

インスタントコーヒーのほろ苦さがいいアクセントになっていますね。

ほのかな苦味で舌がリセットされるため、くどく感じることもなくなります。

 

 

生クリームを加えてシェイク!ふんわりと柔らかな口当たりに

バーで人気のレシピを参考に、こだわって作ってみました。

こちらです。

 

【材料】

カルーア 30ml

牛乳 50ml

生クリーム 20ml

ブランデー 5ml

インスタントコーヒー 1つまみ

 

【レシピ】

材料をシェイカーに入れよくシェイクする。

グラスにシェイカーの中の氷とともに注ぐ。

仕上げにお好みでインスタントコーヒーを振り掛ける。

 

 f:id:makersmark3565:20180405203055j:image

 

こちらは、シェイカーを使って材料をミックスするレシピとなります。

 

生クリームを加えてシェイクをすることで、仕上がりはカプチーノのようなふんわりとした口当たりに。

 

隠し味のブランデーで、余韻も華やかになります。

ここまでくると、カクテルというより高級なスイーツのような印象も出てきますね!

 

今回使ったブランデーはこちら↓

 

ちなみに、お好みで色々なリキュールを加えてみるのも面白いです。

 

ヘーゼルナッツリキュールなんかがおすすめ↓

 

ちなみに、シェイカーが無くてもちゃんと美味しく作ることができますよ。

 

【シェイカーがない場合の作り方】

  1. ボウルに生クリームを入れて泡立てる
  2. 他材料を加えて混ぜる
  3. 氷を入れたグラスに注ぐ

 

これで、ほぼ同じ味わいになります。

 

どうせホイップするなら、ということで余った生クリームをデコレーションに使うのもオススメです。

 

 

【上級者向け】カルーアミルクに使うカルーアを自作しちゃおう

ここからは少し余談となります。

 

さらにこだわりたい方は、自家製のコーヒーリキュールを作るという手段もあります。

 

f:id:makersmark3565:20171203223851j:plain

 

このように、ラム酒やウォッカでコーヒー豆を漬け込んで作ります。

 

実際に作ったときのレポート記事はこちら↓

www.green-alaska.com

 

時間がかかるので、ちょっとめんどくさいやつです。

ですがその分、味の方は素晴らしいですよ。

 

特に香りは段違いに良くなりますね。

コーヒー好きの方、お好みの豆がある方はチャレンジしてみる価値があると思います。

 

 

シンプルなカクテルにもこだわりを持てば至高の一杯に!

f:id:makersmark3565:20171203225800j:plain

 

というわけで、最高のカルーアミルクを目指して試行錯誤してみました。

 

たかが、カルーアミルクのためにそこまでするのか…

と思ってしまうかもしれませんが、だがそれがいい!

 

単純なレシピのカクテルの作り方にも徹底にこだわってみる。

それがカクテルの面白いところなのだと私は思います。

 

ぜひ、みなさんも自分だけのこだわりの一杯を作り上げてみてください!

 

 

コーヒー好きの方には自宅で作る水出しコーヒーの記事もオススメしています。

こちらも、ぜひご覧になってみてください!

 

www.green-alaska.com